ホーム > 組織でさがす > 地域県民局 > 三八地域県民局地域連携部 > 就域フォーラム2022「地域を担う人財の採用と育成」を開催します

関連分野

更新日付:2022年11月15日 三八地域県民局地域連携部

就域フォーラム2022「地域を担う人財の採用と育成」を開催します

 採用募集をしても応募がなく、思うように採用ができない。採用したのはいいけれど、どう育成すれば良いかわからない。そんな課題を抱えている企業・団体はございませんか。
 今、人財の採用・育成を地域ぐるみで取り組む「就域」が注目を集めています。本フォーラムでは人財の採用・育成に役立つ「就域」の考え方や取り組みについてご紹介します。経営者はじめ、採用・育成の担当者の皆様、必見です。

日時

令和4年12月12日(月) 13:30~15:30

会場

① 八戸プラザホテル ブリリアント【先着50名】
② オンライン(Zoom)【先着100名】

対象

業界団体、企業、行政・教育機関、金融機関等

参加費

無料

申込方法

 企業・団体名、「申込担当者」の部署名、氏名(ふりがな)及び連絡先、「参加者」の役職名、氏名(ふりがな)及び参加会場(①:八戸プラザホテル、②:Zoom)を明記し、Googleフォーム、メールまたはFAXにより申し込んでください。②希望者には、後日、視聴用URLをお知らせします。

(申込先)
 Googleフォーム:https://forms.gle/PFyWbbuZeHMWDhm56
 メール:sa-renkei@pref.aomori.lg.jp
 FAX:0178‐27‐8171

申込期限

令和4年12月7日(水)

内容

【講演】 コロナ禍に対峙した採用マーケットの変化と就域の重要性について

株式会社リクルート ソーシャルリレーション推進部
地方創生プロデューサー 金光 雅志 氏

【事例紹介】 しもきた採用塾を通じて個々の企業の意識改革へ~むつ下北同期の可能性~

株式会社東京堂 代表取締役社長/NPO法人シェルフォレスト川内 理事長
内田 征吾 氏

【パネルディスカッション】 就域実現へのプロセスや課題そして見えてきた兆しや今後について

コーディネーター: 金光雅志 氏
パネラー: 内田征吾 氏、小笠原咲絵 氏(採用コンサルタント)
※内容はチラシも併せて御確認ください。

チラシ

関連ページ

この記事についてのお問い合わせ

〒039-1101
八戸市尻内町字鴨田7番地
青森県三八地域県民局 地域連携部 地域支援チーム
電話:0178-27-3936(直通) FAX:0178-27-8171

この記事をシェアする

  • facebookでシェアする
  • twitterでシェアする
  • LINEでシェアする

フォローする

  • facebookでフォローする
  • twitterでフォローする