ホーム > 組織でさがす > 地域県民局 > 中南地域県民局地域健康福祉部福祉総室(中南地方福祉事務所) > 高齢者福祉

介護保険

 加齢に伴って生ずる心身の変化に起因する疾病等により要介護状態となり、入浴、排せつ、
食事等の介護、機能訓練並びに看護及び療養上の管理その他の医療を要する者について、
これらの者がその有する能力に応じた自立した日常生活が営むことができるよう、必要な
保健医療サービス及び福祉の給付を行います。

地域包括支援センター

 地域住民の心身の健康の保持及び生活の安定のために必要な援助を行うことにより、地域住民の保健医療の向上
及び福祉の増進を包括的に支援することを目的として、(1)介護予防ケアマネジメント、(2)総合相談支援、(3)権利擁護、
(4)包括的・断続的ケアマネジメント支援等を地域において一体的に実施する役割を担う中核的機関として、各市町村に
設置されています。

その他の高齢者福祉

1 要援護老人対策
 ・老人日常生活用具給付事業
 ・生活支援ハウス(高齢者生活福祉センター)
 ・地域支援事業
2 ひとり暮らし老人対策(養護委託制度)
3 高齢者向け民間サービス(シルバーサービス)
4 老人世帯向公営住宅
5 養護老人ホーム


お問い合わせ、相談はお住まいの市町村役場担当課

この記事についてのお問い合わせ

中南地域県民局地域健康福祉部福祉総室
電話:0172-35-1622  FAX:0172-34-6201

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • LINE

フォローする

  • facebook
  • twitter

みなさんの声を聞かせてください

このページの内容に満足しましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?
送信前に確認

このページの県民満足度

県民満足度