ホーム > 組織でさがす > 地域県民局 > 中南地域県民局地域健康福祉部福祉総室(中南地方福祉事務所) > 児童福祉

 児童相談については、こども相談総室が主体となって当たっていますが、福祉総室での児童相談の所管は
福祉調整課となっています。
 また、福祉総室における児童福祉法に規定されている事務としては、「助産の実施に関する事務」及び
「母子保護の実施に関する事務」があります。
 なお、平成25年4月1日から、特別児童扶養手当等の各種手当の支給業務は、
東青地域県民局地域健康福祉部福祉総室(東地方福祉事務所)で担当しております。
★保育所
 保育所は、保護者の就労や病気などの理由により、児童の保育ができないときに、保護者の委託を受けて
その乳児または幼児を保育します。

★助産施設の利用
 助産施設は、保健上必要があるにもかかわらず、経済的な理由により、入院助産を受けることができない
妊産婦を入所させて助産を受けさせます。


[相談窓口]
中南地域県民局地域健康福祉部福祉総室福祉調整課、またはお住まいの市町村担当課

この記事についてのお問い合わせ

中南地域県民局地域健康福祉部福祉総室
電話:0172-35-1622  FAX:0172-34-6201

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • LINE

フォローする

  • facebook
  • twitter

みなさんの声を聞かせてください

このページの内容に満足しましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?
送信前に確認

このページの県民満足度

県民満足度