ホーム > 組織でさがす > 健康福祉部 > 障害福祉課 > 青森県手話言語条例案の骨子についての意見募集結果

更新日付:2020年6月15日 障害福祉課

青森県手話言語条例案の骨子についての意見募集結果

県が実施しました「青森県手話言語条例案の骨子」についての意見募集に対し、御意見をいただき、誠にありがとうございました。
いただいた意見の概要と、それに対する県の考え方は以下のとおりです。

1.意見募集期間

令和2年5月11日(月曜日)から令和2年5月26日(火曜日)まで

(意見募集期間が30日未満の理由)
本条例は令和2年9月までの制定を予定していることから、本条例を6月定例県議会に上程する必要があるが、関係機関との調整に時間を要したため。

2.募集方法

 県のホームページ(http://www.pref.aomori.lg.jp/kensei/iken.html)に青森県手話言語条例案の骨子を掲載したほか、県障害福祉課、県政情報センター、県の各合同庁舎地域住民情報コーナーに備え付けました。また、点字版については、県障害福祉課、県の各合同庁舎地域住民情報コーナー受付に備え付けました。
 意見提出は、郵便、FAX又は電子メールによるものとし、提出言語は、日本語としました。
 意見提出に当たっては、提出者の住所・氏名(法人等の場合は、その名称・事務所所在地等の連絡先)の明記を条件としました。
 

3.提出された意見

2人の方から8件の意見をいただきました。その反映状況は次のとおりです。
文章修正等 記述済み 実施段階検討 反映困難 その他 合計
0件 1件 0件 7件 0件 8件

「文章修正等」・・・・・本文の修正、記述の追加等意見を反映させるもの。
「記述済み」・・・・・・・既に記述済みのもの。
「実施段階検討」・・・計画の実施段階で検討又は対応すべきもの。
「反映困難」・・・・・・・反映が困難なもの。
「その他」・・・・・・・・・質問や感想。施策の体系外への意見。
提出いただいた意見の内容とそれに対する県の考え方は次のとおりです。

(1)意見の内容とそれに対する県の考え方PDFファイル[690KB]

(2)意見の内容とそれに対する県の考え方(ルビつき)PDFファイル[425KB]

(3)意見の内容とそれに対する県の考え方(テキスト)テキストファイル[5KB]

(4)意見募集結果について(ルビつき)PDFファイル[151KB]

4.公表資料

関連タグ

この記事についてのお問い合わせ

障害福祉課 社会参加推進グループ
電話:017-734-9309  FAX:017-734-8092

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • LINE

フォローする

  • facebook
  • twitter

みなさんの声を聞かせてください

このページの内容に満足しましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?
送信前に確認

このページの県民満足度

県民満足度