ホーム > 組織でさがす > 健康福祉部 > 医療薬務課 > 医療機関等における新型コロナウイルス感染症への対応について(院内感染対策)

関連分野

更新日付:2021年5月17日 医療薬務課

医療機関等における新型コロナウイルス感染症への対応について(院内感染対策)

医療機関等における施設内感染防止対策の徹底について

 県内の新型コロナウイルス感染症の感染状況は、新規感染者が日々増加するとともに、感染経路不明の案件も増え、医療・福祉関係施設などでもクラスターが発生し、医療提供体制がひっ迫しつつあるなど、極めて厳しい状況となっております。
 また、最近の感染事例としては、別添のとおり、飲食店等で感染して、職場や家庭に感染を持ち込んだ事例が増えているほか、職場内で感染が拡大した事例も多く発生しています。

 各事業所等においては、これまでも感染防止対策に取り組んでいただいていることと存じますが、現下の厳しい感染状況に鑑み、今一度、感染防止対策を徹底していただくことが重要であると考えているところです。

 つきましては、新型コロナウイルス感染症の今後の健康被害を最小限に抑えるために、改めて施設内の感染防止対策の更なる徹底を図っていただくようお願いいたします。

 また、職員の健康管理を一層徹底していただくとともに、発熱等の症状があった場合には、出勤を行わない等の対応に御配慮くださるようお願いいたします。

院内感染防止に関する厚労省等からの通知

医療機関における新型コロナウイルス感染症への対応に関して参考となる、厚生労働省等からの各種通知等を掲載しています。


関連ページ

この記事についてのお問い合わせ

健康福祉部 医療薬務課 医務指導グループ
電話:017-734-9291  FAX:017-734-8089

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • LINE

フォローする

  • facebook
  • twitter