ホーム > 組織でさがす > 健康福祉部 > 医療薬務課 > 新型コロナウイルスの感染拡大に伴う医療機関への周知、依頼事項

更新日付:2021年1月25日 医療薬務課

新型コロナウイルスの感染拡大に伴う医療機関への周知、依頼事項

応招義務について

 患者が発熱や上気道症状を有しているということのみを理由に、当該患者の診療を拒否することは、応招義務を定めた医師法第19条第1項における診療を拒否する「正当な事由」に該当しないため、診療が困難である場合は、新型コロナウイルス感染症患者を診療可能な医療機関への受診を適切に勧奨してください。

新型コロナウイルス感染症に係る医療機関・医療従事者に対する支援策について

 厚生労働省から、新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止等の支援事業や医療従事者への慰労金といった今後の支援策の内容について、わかりやすく説明した資料が送付されましたので、お知らせします。

 令和2年10月13日付け 厚生労働省医政局総務課 事務連絡PDFファイル[1039KB]

新型コロナウイルス感染症により機能停止等となった医療関係施設等に対する融資について

 厚生労働省から、優遇融資の条件について、貸付限度額等の更なる拡充を行うこととなった旨の通知がありましたので、お知らせします。

 令和2年9月15日付け 厚生労働省医政局医療経営支援課 事務連絡PDFファイル[353KB]

新型コロナウイルス感染症の影響に伴う医療法等において定期的に実施することが求められる業務等の取扱いについて

 厚生労働省から通知がありましたので、お知らせします。 

 令和2年5月12日付け 厚生労働省医政局総務課、地域医療計画課、経済課、研究開発振興課 事務連絡PDFファイル[105KB]

新型コロナウイルス感染症の拡大防止に向けた妊娠中の医師、看護師等への配慮について

 厚生労働省から通知がありましたので、医療機関におかれましてはご配慮願います。

 令和2年5月7日付け 厚生労働省医政局総務課、看護課、医事課 事務連絡PDFファイル[143KB]

関連タグ

この記事についてのお問い合わせ

健康福祉部 医療薬務課 医務指導グループ
電話:017-734-9291  FAX:017-734-8089

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • LINE

フォローする

  • facebook
  • twitter

みなさんの声を聞かせてください

このページの内容に満足しましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?
送信前に確認

このページの県民満足度

県民満足度