ホーム > 組織でさがす > 健康福祉部 > 保健衛生課 > 新型コロナウイルス感染症と季節性インフルエンザの同時流行に備えた対応について

関連分野

更新日付:2022年11月18日 保健衛生課

新型コロナウイルス感染症と季節性インフルエンザの同時流行に備えた対応について

 現時点では、県内において季節性インフルエンザの流行は確認されていませんが、今冬は、新型コロナウイルス感染症と季節性インフルエンザの同時流行が懸念されていますので、感染拡大に備え、
○マスクの適切な着用や換気の実施等、基本的な感染防止対策の徹底
○新型コロナワクチンの早期接種、季節性インフルエンザワクチンの積極的な接種の検討
をお願いします。

 新型コロナウイルス感染症と季節性インフルエンザの同時流行下において、医療機関を受診する場合には、高齢者、基礎疾患を有する方、妊婦等の重症化リスクの高い方は、かかりつけ医や診療・検査医療機関へ、小学生以下の方は、かかりつけ医や小児科医等へ電話等で相談してください。
 また、上記以外の重症化リスクの低い方は、青森県臨時Webキット検査センターの活用などによる自己検査を行ってください。
 具体的な外来受診・療養の流れについては、下記のフロー図を御確認ください。
 なお、県内の季節性インフルエンザ関連情報はこちらのホームページを御覧ください。

関連ページ

この記事についてのお問い合わせ

保健衛生課
電話:017-734-9284  FAX:017-734-8047

この記事をシェアする

  • facebookでシェアする
  • twitterでシェアする
  • LINEでシェアする

フォローする

  • facebookでフォローする
  • twitterでフォローする