ホーム > 組織でさがす > 健康福祉部 > 保健衛生課 > 【PCR検査等無料化事業】無料検査について

関連分野

更新日付:2022年1月20日 保健衛生課

【PCR検査等無料化事業】無料検査について

新型コロナウイルス感染症対策と日常生活の回復の両立を図るため、県の登録を受けた事業者による検査サービス(無料検査)の提供が始まりました。
※ 現在、県からの受検要請による検査を実施しています。
(詳しくは、以下「感染拡大傾向時の一般検査事業」の内容をご覧ください。)

感染拡大傾向時の一般検査事業

現在、無料のPCR等検査を実施しています。(県からの受検要請による検査)

実施期間 対象者
令和4年1月12日(水)~令和4年1月31日(月) (20日間) 感染不安を感じる無症状の県民の方
(県全域が対象。ワクチン接種歴を問いません。)
※ 上記検査の受検場所は、「無料検査の提供場所」をご覧ください。

事業概要

感染拡大の傾向が見られる場合に、知事の判断により、次に掲げる無症状の方を対象に、新型インフルエンザ等対策特別措置法第24条第9項に基づき検査の受検を要請し、要請に応じる住民の方に対して実施する検査を無料とするものです。

対象者
  • 感染リスクが高い環境にある等のため感染不安を感じる住民 (青森県在住者。ワクチン接種歴を問わない。)
実施期間
  • 感染拡大傾向が見られる場合に、知事が必要と認める期間

ワクチン・検査パッケージ等定着促進事業

事業概要

次に掲げる無症状の方を対象に、「ワクチン・検査パッケージ制度※」及び「飲食、イベント、旅行等の活動に際してワクチン接種歴や陰性の検査結果を確認する民間の取組」のために必要な検査を無料とするものです。

ワクチン・検査パッケージ制度
飲食店やイベント主催者等の事業者が、入店者・入場者等の利用者のワクチン接種歴又は検査結果の陰性のいずれかを確認することにより、感染リスクを低減させ、緊急事態宣言やまん延防止等重点措置等において課される行動制限を緩和するもの。

詳しくは、こちらをご覧ください。(ワクチン・検査パッケージ制度について)
対象者
  • 基礎疾患、副反応の懸念など健康上の理由によりワクチン接種を受けられない方
  • 12歳未満の子供
実施期間
  • 令和3年12月24日(金)以降、実施事業者の準備が整った日~令和4年3月31日(木)

※令和4年4月1日(金)以降は、検査に係る費用は受検者負担となります。

無料検査の対象者確認フロー

事前に、以下のフロー図でご自身が対象となるか、ご確認ください。

対象者確認フロー図
★ 県民の皆様へのお願い
  • 現在、受検希望の方が急増し、ご希望どおりに受検できない事態が発生しています。
    ご面倒をお掛けしますが、 急を要しない場合には、日を空けて受検する等 のご対応をお願いします。
  • 多数の受検希望に対応するため、事前予約制の対応を行っている検査場所があります。
    事前に 「検査場所 連絡先番号」 へご連絡いただき、必要な手続きのご確認をお願いします。

受検する際の留意事項

  • 本人確認のため、身分証明書、住所が確認できるもの※を忘れずにご持参ください。
    ※運転免許証、マイナンバーカード等の公的証明書のほか、健康保険証や学生証等
  • 検査結果が陽性であった場合には、速やかに医療機関を受診してください。
  • かかりつけ医等に電話し、受診についてご相談ください。
  • 相談先が分からない場合、新型コロナウイルス感染症コールセンターに電話し、受診先についてお問い合わせください。
    電話 0120-123-801(フリーダイヤル)
    受付時間 24時間対応(土日・祝日含む)

無料検査に関するお問い合わせ先

健康福祉部保健医療調整本部 検査無料化事業担当
電話 017-722-1111(大代表) (内線6569、6358、6356)

この記事についてのお問い合わせ

保健衛生課(保健医療調整本部)
電話:  FAX:

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • LINE

フォローする

  • facebook
  • twitter