ホーム > 組織でさがす > 県土整備部 > 青森空港管理事務所 > 青森空港消火訓練を実施しました

更新日付:2021年05月26日 青森空港管理事務所

青森空港消火訓練を実施しました

【5月17日「青森空港消火訓練(消防レスポンスタイム測定)」を実施しました】

 毎年、「安心・安全」に利用できる青森空港を保持するため、「消防への出動指令」から「滑走路末端まで走行して放水を開始する」までの一連の流れを習熟することを目的とした消火訓練を実施しています。
 この訓練では、出動指令から放水開始までの時間(レスポンスタイム)を測定しています。この目標時間は出動要請を受けた空港化学消防車の3台中2台(全放水量の50%)が、滑走路末端まで走行し放水に至るまで2分間を超えないことです。
 結果は2分以内に放水まで行うことができ、空港消防隊の日頃の訓練の成果が発揮された訓練となりました。
(上:滑走路東北端での放水写真、中:滑走路南西端での放水写真、下:訓練後の給水写真)

滑走路東北端での放水写真
滑走路南西端での放水写真
訓練後の給水写真

この記事についてのお問い合わせ

青森空港管理事務所
電話:017-739-2121  FAX:017-739-2780

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • LINE

フォローする

  • facebook
  • twitter

みなさんの声を聞かせてください

このページの内容に満足しましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?
送信前に確認

このページの県民満足度

県民満足度