ホーム > 組織でさがす > 県土整備部 > 青森空港管理事務所 > 青森空港 消火救難総合訓練を実施しました

関連分野

更新日付:2022年09月13日 青森空港管理事務所

青森空港 消火救難総合訓練を実施しました

【9月9日「青森空港 消火救難総合訓練」を実施しました】

 青森空港では例年、航空機事故の対応を習熟することを目的とした消火救難総合訓練を実施しています。
 前年、前々年は新型コロナウイルス感染拡大の影響により中止となりましたが、今年度は3年ぶりに総合訓練を実施することができました。
 本訓練は、青森空港周辺の上空で左エンジンが爆発し機体を損傷したため緊急着陸した、という想定のもと、空港に待機している消防車など4台が出動し、消火訓練を行いました。また、事故想定機からの負傷者の救出→選別(トリアージ)→搬送の一連の流れを確認する、救難訓練も行いました。

消防車放水
エアテント設営
軽傷者誘導
重傷者搬送

関連ページ

この記事についてのお問い合わせ

青森空港管理事務所
電話:017-739-2121  FAX:017-739-2780

この記事をシェアする

  • facebookでシェアする
  • twitterでシェアする
  • LINEでシェアする

フォローする

  • facebookでフォローする
  • twitterでフォローする