ホーム > 組織でさがす > 環境生活部 > 自然保護課 > 令和4年度青森県大型獣捕獲講習会の受講者を募集します!

関連分野

更新日付:2022年9月21日 自然保護課

令和4年度青森県大型獣捕獲講習会の受講者を募集します!

 本県では、指定管理鳥獣であるニホンジカやイノシシの目撃件数が年々増加し、その範囲も県全域に拡大していることから、県内の農林業被害や生態系への影響等が懸念されてます。
 また、ツキノワグマについても、出没件数や人身被害件数が増加しており、今後の人身被害等の拡大が懸念されています。
 一方、これらを捕獲する狩猟者の減少や高齢化などにより、持続的な狩猟体制を維持することが困難な状況であり、かつ、多くの狩猟者は鳥類や小動物を狩猟対象としているため、大型獣の捕獲技術を有する狩猟者は少ない状況です。
 そこで、ニホンジカの目撃情報が増加傾向にある東青地域の狩猟者を中心に指定管理鳥獣等の捕獲に必要な狩猟技術の向上を図るとともに、人獣共通感染症の予防対策として、捕獲した個体の適切な解体処理技術の知見を有した狩猟者を養成するため、令和4年度青森県大型獣捕獲講習会(以下「講習会」という。)を開催します。

募集対象者

1 知識講習、狩猟技能講習、狩猟体験の3つの講習会すべてに参加できる方(※いずれかのみの参加も可能としますが、すべての講習会に参加できる方を優先します。)
2 青森県内に現住所があり、20歳から概65歳以下の健康な者
3 狩猟免許(第一種銃猟免許)を取得しており、かつ、大型獣類の捕獲が可能な猟銃を所持している者(※併せて、わな猟免許を取得している者又は今後取得予定の者が望ましい。ただし、鳥獣の保護及び管理並びに狩猟の適正化に関する法律(平成14年7月法律第88号)(以下「鳥獣保護管理法」という。)第52条により狩猟免許が取り消された場合は、それ以降の受講を認めない。)
4  一般社団法人青森県猟友会に入会している者であり、東青地域での狩猟を行う予定がある者
5 過去に鳥獣保護管理法等に抵触する違反行為をしていない者又はそのおそれがない者
6 暴力団又は暴力団員の統制の下にない者

申込方法

・ 申込方法「開催概要」にある参加申込書によりファックスかメールでお申し込 みください。
・ 先着順に受付します。※ 先着15名まで
・ 申込先:合同会社東北野生動物保護管理センター(受託業者)
・ 締切:令和4年10月21日(金)

関連ページ

この記事についてのお問い合わせ

青森県環境生活部自然保護課・自然環境グループ
電話:017-734-9257  FAX:017-734-8072

この記事をシェアする

  • facebookでシェアする
  • twitterでシェアする
  • LINEでシェアする

フォローする

  • facebookでフォローする
  • twitterでフォローする