ホーム > 組織でさがす > 環境生活部 > 青少年・男女共同参画課 > 令和4年度笑顔の未来へのメッセージ・図画作品大募集!

関連分野

更新日付:2022年7月14日 青少年・男女共同参画課

令和4年度笑顔の未来へのメッセージ・図画作品大募集!

作品募集ポスター
次代を担う 君たちの思いを 大募集中です!!

メッセージ部門では、
未来への前向きな思いを伝えるメッセージを

図画部門では、
家族のふれあいがあり、明るく楽しい雰囲気の絵を

募集しています!

入選作品は、カレンダーへ掲載されます!!

応募のしめきりは、9月9日。

たくさんのご応募をお待ちしています。

青森県では、次代を担う子どもたちが命を大切にし、他人への思いやりを持ち、たくましく健やかに成長していけるよう、平成16年度に「命を大切にする心を育む県民運動推進会議」を設立し、「ひとつのいのち。みんなのだいじないのち。」をキャッチフレーズに、「命を大切にする心を育む県民運動」を県民総ぐるみで推進してきました。

本事業は、その県民運動の一環として、子どもたちの「未来への前向きな思い」や、「わが家の『家庭の日』」をテーマとした作品を広く募集し、入賞作品を掲載したカレンダーを作成・配布するものです。

また、作品募集のポスター及びチラシには、平成29年度に青森県が制作した「子どもの夢・未来応援メッセージソング『笑顔の未来へ』」のQRコードを掲載しています。ぜひご覧ください。


命を大切にする心を育む県民運動については、こちらをご覧ください。

子どもの夢・未来応援メッセージソング&メッセージ動画「笑顔の未来へ」については、こちらをご覧ください。

作品募集の概要

  • 主催
    青森県
  • 共催
    青森県教育委員会、青森県警察本部、命を大切にする心を育む県民運動推進会議、青少年育成青森県民会議
  • 後援
    青森放送、青森テレビ、青森朝日放送、NHK青森放送局、エフエム青森、東奥日報社、デーリー東北新聞社、陸奥新報社
  • 募集対象
    青森県内在住の小・中・高校生
募集区分 内容
メッセージ部門
・小学生の部
・中学生の部
・高校生の部
【テーマ】
家族や友達、10年後の自分自身などにあてた、応援してほしい夢や希望、将来の目標など、未来への前向きな思いを表現したもの 【文字数】
60文字以内
図画部門
・小学生の部
【テーマ】
「わが家の『家庭の日』
家族の団らん、家族そろっての共同作業など、家族のふれあいや明るく楽しい雰囲気を表現したもの
(「未来」に限定されるものではありません。)
【種別】
クレヨン、クレパス、水彩、版画
【大きさ】
四ッ切画用紙大(54cm×39cm)程度

  • 応募方法
    応募作品は、各部門1人1点とし、自分で創作した未発表の作品に限ります。

    ・メッセージ部門:チラシ裏面応募用紙、または、はがきに必要事項を記入し、郵送、または直接ご持参ください。もしくは、同内容を下記メールアドレスまで件名を「メッセージ応募」として送信してください。

    ・図画部門:作品裏面右下に応募用紙を貼付し、郵送、または、直接ご持参ください。

    【送付先】
    〒030-8570青森市長島1-1-1
    青森県青少年・男女共同参画課「笑顔の未来へのメッセージ作品募集」係
    メールアドレス:seishonen@pref.aomori.lg.jp
  • 応募締切
    令和4年9月9日(金) 【当日消印有効】
  • 入賞点数(25点) 
    ・最優秀賞:各部門の各対象から 1作品ずつ(計4点)
    ・優秀賞:各部門の各対象から1作品ずつ(計4点)
    ・入選:メッセージ部門の各対象から4作品ずつ(計12点)図画部門から5作品(計5点)
  • 副賞等
    入賞者には賞状と、副賞として図書カード(最優秀賞:10,000円分、優秀賞:5,000円分、入選:2,000円分)を贈呈します。
    また、図画部門の応募者全員に対し、青少年育成青森県民会議から参加賞を贈呈します。
  • 審査
    別に定める審査会において審査し、その結果は、入賞者に文書で通知するほか、県ホームページ上で発表します。
  • 授賞式
    各部門の最優秀賞に選ばれた方には、青森市(会場未定)で表彰式を開催し、賞状及び副賞を授与する予定です。
  • 入賞作品等の取扱い
    ・入賞作品(最優秀賞、優秀賞)については、「笑顔の未来へメッセージカレンダー」に掲載するほか、県のホームページや県及び青少年育成青森県民会議の情報誌に掲載します。
    ・カレンダーは、県内全ての小・中学校、高等学校及び特別支援学校、関係団体等に配布し、命を大切にする心を育む県民運動の啓発に活用させていただきます。
    ・入賞作品の一切の著作権は青森県に帰属するものとします。
    ・入賞作品において、類似作品の存在が明らかになった場合や既存の著作物を参考に創作したことが疑われる場合は、賞の発表後でもこれを取り消すことがあります。その場合に発生した著作権侵害に関わる問題は、応募者の責任となります。また、取り消しにより生じた損害(経費)については、応募者に負担していただきます。
    ・応募作品は、返却しません。

関連ページ

この記事についてのお問い合わせ

青少年・男女共同参画課 青少年グループ
電話:017-734-9226 FAX:017-734-8050

この記事をシェアする

  • facebookでシェアする
  • twitterでシェアする
  • LINEでシェアする

フォローする

  • facebookでフォローする
  • twitterでフォローする