ホーム > 組織でさがす > 環境生活部 > 県民生活文化課 > 敬老の日には「反射材」を贈ろうキャンペーン2021

関連分野

更新日付:2021年11月15日 県民生活文化課

敬老の日には「反射材」を贈ろうキャンペーン2021

  • 敬老の日キャンペーンチラシ

趣旨

 青森県内では、交通事故死者の約半数を高齢者が占め、なかでも、夜間歩行中の交通死亡事故が多く発生しています。
 そこで、夜間歩行中の交通事故防止に効果が高い反射材の着用を促進する「青森県反射材大作戦」の一環として、敬老の日の贈り物として反射材を選んでもらうことで、高齢者の反射材着用を促すとともに、キャンペーンを契機に、幅広い世代への反射材普及啓発につなげるため、『敬老の日には「反射材」を贈ろうキャンペーン2021』を実施しています。

実施期間

令和3年9月1日~9月30日の1か月間

取組内容

家庭・職場等
 家族団らんの場や、朝会・研修の場などで、高齢者の交通事故、夜間の交通事故が多いことや、反射材の効果・必要性などについて話し合い、高齢者を交通事故から守るため、敬老の日の贈り物として反射材を贈ることを提案してみましょう。
関係機関・団体及び市町村等
・広報誌やホームページなど、各種広報媒体を活用したキャンペーンの周知活動
・キャンペーンの広報のための、広報物の作成、配付、掲示など
・街頭活動や各種交通安全活動の場を利用した、県民に対するキャンペーンの周知
・反射材付きのウェアや靴、帽子、手袋など、様々な反射材用品があることの周知
企業等
・積極的な反射材用品の販売
(キーホルダー等のほか、反射材付きのウェアや靴、帽子、手袋など、多様な反射材用品の販売)
・店舗等への「反射材PRコーナー」の設置
(例:反射材用品の展示、販売、反射材PRポップ、ポスター等の掲示)
・イベント等での反射材の配布、反射材をPRするチラシ等の配布
・キャンペーンに協賛した販売促進物への反射材用品の採用、CMの提供等

イベント情報

「反射材用品着用促進キャンペーン」を実施しました。

1 日時 令和3年11月10日(水)11時30分~13時30分
2 場所 県庁舎北棟1階 来庁者ロビー
3 内容
 ・暗幕テント及びゴーグルライトを用いた反射材効果の体験
 ・反射材用品の展示
 ・反射材PRチラシ等の配布
 ・反射材用品の販売(協力:青森県交通安全母の会連合会)
  • 写真
  • 写真
  • 写真

関連ページ

この記事についてのお問い合わせ

県民生活文化課 交通・地域安全グループ
電話:017-734-9232  FAX:017-734-8046

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • LINE

フォローする

  • facebook
  • twitter