ホーム > 組織でさがす > エネルギー総合対策局 > エネルギー開発振興課 > 令和4年度地域エネルギー事業普及推進事業アドバイザー派遣業務について

更新日付:2022年5月16日 エネルギー開発振興課

令和4年度地域エネルギー事業普及推進事業アドバイザー派遣業務について

県では、地域に存在する再生可能エネルギー資源を生かした新たな生業の創出や地域課題の解決等に取り組む「地域エネルギー事業」の導入を支援するため、地域エネルギー事業の導入を検討する市町村等の求めに応じて、再生可能エネルギー分野の専門家等をアドバイザーとして派遣する標記事業を実施します。

派遣対象

地域エネルギー事業の導入を検討する次の①又は②とします。
①県内の市町村
②県内の市町村及び民間企業、NPO法人、その他県が適当と認める団体で構成されるグループ

派遣回数

1申請につき、予算の範囲内において原則4回までとします。
ただし、必要と認められる場合は、県、派遣先及びアドバイザー等が協議のうえ、派遣回数を増やすことができるものとします。

アドバイザーの選定

申込内容に応じて、県が適任と思われる有識者をアドバイザーとして選定します。
なおアドバイザーは、令和2~3年度の実践的「地域エネルギー事業普及推進事業」モデル構築事業のコンソーシアムメンバーを想定していますが、派遣申込市町村等において派遣を受けたい専門家がいる場合は相談に応じます。

アドバイザー派遣に要する費用

アドバイザー派遣に要する費用(謝金・旅費)については県が負担します。
詳細は実施要領をご覧ください。

申込先

派遣申込書について、下記宛先に郵送又は持参くださるようお願いします。

〒030-8570 青森市長島1-1-1
青森県エネルギー総合対策局エネルギー開発振興課
環境・エネルギー産業振興グループ 

申込期間

令和4年10月31日(月)17時まで(随時募集)
※予算枠に到達次第、締め切ります。

関連ページ

この記事についてのお問い合わせ

青森県エネルギー総合対策局 エネルギー開発振興課
環境・エネルギー産業振興グループ
電話:017-734-9378  FAX:017-734-8213

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • LINE

フォローする

  • facebook
  • twitter