ホーム > しごと・産業 > 新産業創造 > 「令和3年度科学技術分野の文部科学大臣表彰受賞候補者を募集します

更新日付:2020年6月15日 新産業創造課

「令和3年度科学技術分野の文部科学大臣表彰受賞候補者を募集します

科学技術分野の文部科学大臣表彰

文部科学省では、「令和3年度科学技術分野の文部科学大臣表彰」の受賞候補者を募集しています。
青森県に居住または勤務している方は青森県から文部科学省へ推薦が可能ですので、当該表彰に興味のある方は下記の文部科学省ホームページをご覧いただいた上で、必要書類を作成し、下記お問合せ先へご連絡くださるようお願いいたします。

文部科学省HP
hhttps://www.mext.go.jp/b_menu/boshu/detail/1417596_00004.htmこのリンクは別ウィンドウで開きます

表彰の目的

科学技術に関する研究開発、理解増進等において顕著な成果を収めた者について、その功績を讃えることにより、科学技術に携わる者の意欲の向上を図り、もって我が国の科学技術水準の向上に寄与することを目的とします。

表彰の種類

(1)科学技術賞(開発部門、研究部門、科学技術振興部門、技術部門、理解増進部門)
 我が国の社会・経済、国民生活の発展向上等における最近の科学技術上の成果を顕彰するとともに、その成果に対する功績が顕著な者あるいはグループを表彰。(140件程度)

(2)若手科学者賞
 萌芽的な研究あるいは、独創的視点に立った研究等、高い研究開発能力を示した若手研究者個人を表彰。令和3年度4月1日現在において40歳未満の研究者が対象。(100人程度)

(3)創意工夫功労者賞
 優れた創意工夫によって職域における科学技術の進歩又は改良に寄与した個人又はグループを表彰。(500人程度)
 
【令和2年度 創意工夫功労者賞受賞者の業績】
・「自動ネジ締め機における横締め機能等の考案」
加賀EMS十和田株式会社 手代森 俊一 氏
・「PD線被覆剥取工具の考案」
東日本電気エンジニアリング株式会社 岩間 利幸 氏、山田 隼平 氏、髙橋 聖也 氏

受賞伝達式の様子はこちら画像ファイル[3960KB]

(4)研究支援賞
 科学技術の発展や研究開発の成果創出に向けて、高度で専門的な技術的貢献を通じて研究開発の推進に寄与する活動を行い、顕著な功績があったと認められる個人等(10件程度)

提出期限(青森県へ)

科学技術賞、若手科学者賞及び研究支援賞  7月1日(水)
創意工夫功労者賞  8月24日(月)

※書類内容を確認後、必要に応じて追加資料の提出等をお願いする場合がございますので、文部科学省への提出期限よりも早めに締め切らせていただきます。


【お問い合わせ・お申し込み先】
青森県商工労働部 新産業創造課 ものづくり技術振興グループ
TEL:017-734-9379

この記事についてのお問い合わせ

新産業創造課 ものづくり技術振興グループ
電話:017-734-9379  FAX:017-734-8115

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • LINE

フォローする

  • facebook
  • twitter

みなさんの声を聞かせてください

このページの内容に満足しましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?
送信前に確認

このページの県民満足度

県民満足度