ホーム > しごと・産業 > 商工政策 > 青森県商店街エリアイノベーション創出事業について

更新日付:2020年11月9日 商工政策課

青森県商店街エリアイノベーション創出事業について

 県では、2025年の超高齢化時代を見据え、県民の誰もが、地域で生まれ、地域で育ち、地域を助け、地域で安心して老後を迎えることができる「青森県型地域共生社会」の実現に向けて取り組んでいます。
 人口減少や少子高齢化の進行、大型店の郊外への進出等に伴う地元商店の減少などにより、商店街が衰退する中で、やる気のある若手経営者の商店街出店やUIJターン等によるデザイナー、ITクリエイター、クラフト作家等(以下「クリエイティブ人財」という。)の「まちなか回帰」も見られつつあり、若手とデザイン施行による新たな商店街・まちづくりを推進することにより、商店街の活性化と若者のまちなか回帰、定住につなげていく必要があります。
 このため、クリエイティブ人財が有するネットワークやアイデアを活用し、地域の具体的なテーマを設定し、地元クリエイティブ人財と商店街・市町村が協働して実施するワークショップ等を開催します。

子育て世代のスモールビジネス創出WORKSHOP(全4回)

20200829第1回ワークショップ

第1回 スモールビジネスを体験してみよう!
『わたしたちの月3万円ビジネス!体験ワークショップ』

ゲスト:矢口真紀さん(choinaca合同会社)

日程:2020.8.29(土)
時間:13時~16時
場所:cotto(コラーニングスペースHLS弘前2F 青森県弘前市土手町133-1西谷ビル2F)
料金:5,000円(4回分の資料代等です)
対象:原則、青森県在住で、高校生以下のお子様がいらっしゃる方
参加条件:原則4回続けて参加できる方(応相談)
定員:15名程度(続けて参加できる方を優先)
〆切:2020年8月22日(土)

お申込はこちらから
https://forms.gle/rehCKVRTgzYxxaKW7
※参加費の支払い方法は、後日参加者にご連絡いたします。
※お子様連れでご参加いただけます。(託児なし、見守りあり)

チラシ表画像ファイル[732KB]
チラシ裏画像ファイル[958KB]

【講師紹介】
■矢口真紀さん
choinaca合同会社 代表 http://sanbiz.jp/

広告代理店で国内外のイベントプロデュースに携わり、独立。『月3万円ビジネス』提唱者の藤村靖之氏に師事し、地元杉戸町にUターン。ちょっと田舎で小さく愉しい自立のかたちを提案するchoinacaを結成。『わたしたちの月3万円ビジネス』講座を通し、これまで175名の女子のしごとづくりをサポート。
自分と地域を幸せにする働き方を全国に広げる『わたしごとJAPAN』、シャッター商店街の仕事づくり拠点『ひとつ屋根の下』など、仕事づくりを起点にまちを元気にするアクションを展開中。
20200924第2回ワークショップ
第2回 スモールビジネスのプランを作ろう!

ゲスト:櫛引紗織さん(acot)


日程:2020年9月24日(木)
時間:10時~13時
場所:cotto(コラーニングスペースHLS弘前2F 青森県弘前市土手町133-1西谷ビル2F)

【講師紹介】
■櫛引紗織さん
生地とか糸の店「acot」店主 https://www.instagram.com/acot_labo/このリンクは別ウィンドウで開きます

小さなふたご服「inorino」主宰。2017年にこども用ふたご服の仕立て・販売を始め、ソーイングのワークショップ等も開催。2020年3月に生地や糸、雑貨のお店acotをオープン。
お店のコンセプトは「知り、愛着を持つ」こと。生地の素材や製造方法、どんな服に向いているかなどをお客さまにきちんと説明できるお店が目標。
20201022第3回ワークショップ
第3回 ビジネスプランを発表しよう!

ゲスト:藤原歩さん(WalQ's)


日程:2020年10月22日(木)
時間:10時~13時
場所:cotto(コラーニングスペースHLS弘前2F 青森県弘前市土手町133-1西谷ビル2F)

【講師紹介】
■藤沢歩さん
2016年、夫婦でデザインの事業を始める。デザイン業の他、ワークショップやイベント出店も行う。
2019年に屋号を変え、WalQ's(ウォークス)として独立。ロゴ、ショーウィンドウ、ライブペイント、イラストの挿絵やグラフィックデザインなど、手描き感を持ち味とし、媒体にこだわらず自分らしさとお客様らしさをデザインに落とし込むチャレンジをしています。
第4回 マルシェでビジネスを試してみよう!【12月13日に延期】

日程:2020年11月15日(日)10時~12時

ゲスト:佐藤美穂さん(らくらすDESIGN一級建築士事務所 代表 建築家) オンライン参加
※オンラインで現状共有(発表)とブラッシュアップの相談会を実施。
20201213第5回マルシェ
第5回 マルシェでスモールビジネスを試してみよう!&成果報告会

日程:2020年12月13日(日)10時~15時
場所:cotto/ HLS弘前 (青森県弘前市土手町133-1西谷ビル1F・2F)
料金:無料(各商品・サービスへの支払いあり)
対象:出店者から招待を受けた方


※入場料はかかりません。
※各商品、サービスへの支払いは発生する場合があります。
※受付にて、ご予約の確認と、検温を実施させていただきます。予めご了承ください。

子育ても仕事も、あきらめない!

自分の好きなことや得意なことを活かして小さなビジネスを作ってみませんか?
子育ても仕事も無理なく両立させながら、毎日を充実させたいそんな子育て世代のチャレンジを応援します。
本事業は、子育てと仕事の両立に全力で取り組みたいパパやママが、地域のクリエイティブ人材と共創しながら、新たな小商いを生み出し、小さな経済が循環することで、商店街が活性化していくことを目指します。

これまで3回のワークショップを通して、それぞれがスモールビジネスのプランを作り、4回目でマルシェを開催するはずでしたが、コロナウイルス感染拡大の影響で延期となっておりました。今回は、これまで温めてきたサービスを試しながら、さらなるブラッシュアップをかける機会にしたいと思います。

※本事業は、新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止に配慮して実施します。

出店者情報:
■Mellon coffee(和山大輔さん)
Mellon coffeeは、コーヒーを通じて社会課題へのアクセスをデザインするコーヒーショップです。
メニューは三種類のシングルオリジン。
それぞれに各種社会課題を紐づけています。
ご注文はコーヒー豆の好みで選んでも、貢献したい社会課題で選んでもOK。
どちらの場合でも、売上の一部を関連する取組に役立てます。
あなたの一杯が、持続可能な未来を引き寄せます。

■Kamal(カマル)(竹中恵理さん)
アーユルヴェーダ式体質診断(ハーブティー付)
あなたの今の心身の状態を知るアーユルヴェーダ式体質診断。アーユルヴェーダでは、私たちの身体を構成するエネルギーは風・火・水の3つあるとされていますが、今のあなたの身体はどのような質になっているのかチェックしていきます。ハーブティー付き。

■家事サポート“ケータリングママ”&ぽちっとこぎん(千葉麻美さん)

■「弘前にも 親の時間を広めたい」~パペット作りで遊んでみよう~(松田規子さん)

■オンライン「15分体操」(齊藤礼子さん)

■奥様は秘書(太田静香さん)
事務管理代行サービス

■「布ぞうりde足育」(中村玲奈さん)
~子どもから大人まで布ぞうりを履いて足を生かそう~

■ユーカス工房(大森ゆうかさん)

■おそろいリボン工房「Etoile filante」(岩本恵さん)
「おそろい」がテーマのリボン工房。
色々な素材・カラーのリボンアイテムをご用意してますので、
選ぶ時間も楽しんで下さいね♪

■わわわde子育てカフェ(島田真紀子さん)

この記事についてのお問い合わせ

商工政策課 団体・商業支援グループ
電話:017-734-9369  FAX:017-734-8106

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • LINE

フォローする

  • facebook
  • twitter

みなさんの声を聞かせてください

このページの内容に満足しましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?
送信前に確認

このページの県民満足度

県民満足度