ホーム > しごと・産業 > 労働・雇用 > 【求人広告の掲載費用を補助します】令和2年度新型コロナウイルス感染症による離職者等就労支援事業費補助金のご案内

更新日付:2020年11月27日 労政・能力開発課

【求人広告の掲載費用を補助します】令和2年度新型コロナウイルス感染症による離職者等就労支援事業費補助金のご案内

 県では、新型コロナウイルス感染症の拡大により停滞した地域経済の再起を図るため、県内中小企業者が離職者を雇用するために広告媒体を利用する事業に係る経費の一部を補助します。

補助対象者

●中小企業支援法(昭和38年法律第147号)第2条第1項で規定する者で、県内に本社又は事業所等を有する者であること。
●労働基準法(昭和22年法律第49号)等の労働関係法令を遵守している事業主であること。
● 性風俗関連産業、接待を伴う飲食等営業、又はこれらの営業の一部を受託する営業を行う事業主でないこと。
● 宗教活動若しくは政治活動を主たる目的とする団体や個人、暴力団若しくは暴力団員の統制の下にある団体や個人でないこと。
● 県税、消費税及び地方消費税等の滞納がないこと。
●その他、本補助事業の趣旨・目的に照らして適当でないと認められる者でないこと。県内に本社・事業所のある中小企業者

(参考)補助対象となる中小企業者一覧PDFファイル[541KB]

補助対象事業及び補助対象経費

【事業内容】
新型コロナウイルス感染症の影響による離職者等について、資格(※)・職務経験を問わず、県内事業所での正規雇用の募集を行うために広告媒体を利用する事業。
※ 通勤等のための普通自動車免許を除く。

【補助対象経費】
広告媒体(新聞広告、就職情報サイト、求人情報誌、チラシ)への求人情報の掲載等に係る費用。
●採択は、申請後2~3週間程度で可否を決定します。(採択の決定を受けてからの事業着手となりますのでご注意ください。)
●補助対象経費は、消費税及び地方消費税は対象経費に含めないものとし、交付決定日から令和3年2月28日までに支払ったものに限ります。
●先着順で採択し、募集期間でも予算がなくなり次第募集を終了します。
●事業完了後は、報告書等を必ず期限までに提出する必要があります。

補助率及び補助金額

補助対象経費の3分の2以内(上限額50万円)

申請方法

交付申請書ワードファイル[51KB]に以下の書類を添付し、提出してください。
(1)事業計画書(別紙1)ワードファイル[72KB]
(2)収支予算書(別紙2)ワードファイル[53KB]
(3)暴力団排除に関する誓約事項PDFファイル[81KB]
(4)直近1カ年の貸借対照表及び損益計算書
■留意事項
実績報告書には、事業報告書(別紙1)ワードファイル[71KB]及び収支決算書(別紙2)ワードファイル[53KB]のほか、以下の添付書類が必要です。

添付書類
・支出が確認できる書類(契約書、領収書及び振込明細書等)の写し
・求人広告を掲載した新聞広告、就職情報サイトの画面、求人情報誌、チラシ等の写し

募集期間

随時(予算がなくなり次第終了)

申請書類の提出先、お問合せ先

あおもり人財確保推進センター
(青森県 商工労働部 労政・能力開発課 産業人財確保支援グループ)
〒030-0803 青森県青森市安方1丁目1-40 青森県観光物産館アスパム7階
電話:017-775-7075  FAX:017-775-7076
メール:roseinoryoku@pref.aomori.lg.jp

この記事についてのお問い合わせ

あおもり人財確保推進センター
(労政・能力開発課産業人財確保支援グループ)
電話:017-775-7075  FAX:017-775-7076
メール:roseinoryoku@pref.aomori.lg.jp

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • LINE

フォローする

  • facebook
  • twitter

みなさんの声を聞かせてください

このページの内容に満足しましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?
送信前に確認

このページの県民満足度

県民満足度