ホーム > しごと・産業 > 労働・雇用 > 令和3年度離職者等再就職訓練(委託訓練)「長期高度人材育成コース」実施事業者募集について

更新日付:2020年11月27日 労政・能力開発課

令和3年度離職者等再就職訓練(委託訓練)「長期高度人材育成コース」実施事業者募集について

 県では、職業能力の開発を必要とする求職者等に対し、多様な職業訓練の受講機会を確保するため、民間教育訓練機関に事業を委託して実施する公共職業訓練「委託訓練」を実施しています。

 このたび、令和3年4月から委託訓練「長期高度人材育成コース」を実施するため、訓練の実施を希望する事業者を募集します。

 訓練の実施を希望する事業者は、下記の「事業者募集要領」及び「募集する訓練の内容」をご確認のうえ、「長期高度人材育成コース提案書」を作成し、提出してください。

 募集要領、仕様書、提案書及び提案書添付の各様式は下記リンクからダウンロードして使用してください。

公募に関する質問・回答

(2020年11月25日追加))
1、様式8-1資格取得状況及び様式8-2就職状況について
エクセルに数式の修正等がありましたので下記の様式を使用するようにお願いいたします。修正箇所は赤字でしめしており、問合せがあった項目についてコメント等で解説しています。
◆様式8-1、様式8-2(20201125修正)エクセルファイル[29KB]

2、様式6-1訓練実施経費への賠償保険等の計上について
当該の長期高度人材育成コースの受講生については、カリキュラム上実習等を行う場合は「職業訓練生総合保険」に加入することとしており、個人負担となります。
委託訓練の実施経費として、一般学生に加入させている保険の費用については計上しないようにしてください。
もし、加入を必須とする場合は、様式6-3訓練生自己負担額積算書(テキスト以外)で計上してください。
ただし、訓練生の負担額が大きくならないように配慮をお願いします。

事業者募集要領

募集する訓練の内容

提案書様式

提案書提出期限

令和2年12月9日(水)正午までに持参
若しくは、令和2年12月8日(火)郵送必着

この記事についてのお問い合わせ

商工労働部 労政・能力開発課 職業能力開発グループ
電話:017-734-9415  FAX:017-734-8117

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • LINE

フォローする

  • facebook
  • twitter

みなさんの声を聞かせてください

このページの内容に満足しましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?
送信前に確認

このページの県民満足度

県民満足度