ホーム > しごと・産業 > ICT(情報通信技術) > 青森県行政手続における特定の個人を識別するための番号の利用等に関する法律施行条例に規定する個人番号を利用することができる事務等を定める規則の一部改正(案)についての意見募集結果

更新日付:2020年10月16 日 行政経営課

青森県行政手続における特定の個人を識別するための番号の利用等に関する法律施行条例に規定する個人番号を利用することができる事務等を定める規則の一部改正(案)についての意見募集結果

 県が実施した青森県行政­手続におけ­る特定の個­人を識別す­るための番­号の利用等­に関する法­律施行条例­に規定する­個人番号を­利用するこ­とができる­事務等を定­める規則の­一部改正(­案)に対する意見募集の結果は以下のとおりです。

意見募集期間

令和2年9月23日(水)から令和2年10月6日(火)まで
(意見募集期間が30日未満の理由)
令和2年9月青森県議会第303回定例会に提案する条例改正案と同日に施行(公布日施行)する必要があるが、関係機関との調整に時間を要したため。

意見募集方法

 県のホームページ(https://www.pref.aomori.lg.jp/kensei/seisaku/iken.html)に案の概要等を掲載したほか、県行政経営課、県政情報センター、県の各合同庁舎地域住民情報コーナーに備え付けました。
 意見提出は、郵送、電子メール、FAXのいずれかの方法によることとし、提出言語は日本語としました。
 意見提出に当たっては、提出者の氏名・住所(法人等の場合は、その名称・事務所所在地等の連絡先)の明記を条件としました。

提出された意見等

 提出された意見等はありませんでした。

公表資料

この記事についてのお問い合わせ

行政経営課 自治体IT推進グループ
電話:017-734-9163  FAX:017-734-8036

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • LINE

フォローする

  • facebook
  • twitter

みなさんの声を聞かせてください

このページの内容に満足しましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?
送信前に確認

このページの県民満足度

県民満足度