ホーム > プレスリリース > 2020年 04月 > 中国・大連市からマスクが寄贈されます。

更新日付:公開日:2020年4月16日

中国・大連市からマスクが寄贈されます。

内容

青森県では、2004年(平成16年)12月に中国・大連市と「友好経済交流委員会協定」を締結し、
チャーター便の運航や経済交流委員会の定期開催など、友好的な交流を続けてきました。
今般、日本国内の新型コロナウイルスの感染拡大により、交流のある大連市から青森県に対して、
マスクの寄贈の申し出があったので下記のとおりお知らせします。
なお、マスクについては、新型コロナウィルス感染症に係る危機対策本部を通じて、県内医療機関
等に配布する予定となっています。
また、大連市と「経済文化交流委員会協定」を締結している青森市にも、寄贈される予定となってい
ます。


1送付時期
令和2年4月18日(大連市からの発送予定日)
2青森県到着時期
令和2年4月末日(青森県庁到着予定)
3寄贈の相手方
中国・大連市
4提供資材
マスク 20,020枚(段ボール8箱) ※写真参照
5その他
・資材の到着日及び取材方については、改めて投げ込みにてお知らせします。
・青森県及び青森市からは、2月に医療作業用手袋(2万組)を提供しています

日程

2020年04月16日

お問い合わせ

国際経済課
経済交流グループ
藤本、山谷
017-734-9730

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • LINE

フォローする

  • facebook
  • twitter

みなさんの声を聞かせてください

このページの内容に満足しましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?
送信前に確認

このページの県民満足度

県民満足度