ホーム > プレスリリース > 2020年 01月 > シェアリングビジネス実証事業に係る体験会を実施します

更新日付:公開日:2020年1月14日

シェアリングビジネス実証事業に係る体験会を実施します

内容

県では、地域課題を解決するシェアリングビジネスの実証を行うことにより、本県ならではのシェ
アリングビジネスを創出することを目的として、本事業を実施しています。
今般、本事業の委託先である株式会社BOLBOP(弘前市)が、下記のとおり、体験会を開催することと
いたしましたので、当日の取材を宜しくお願いいたします。

1 日時 令和2年1月17日(金) 12:00~14:00

2 場所 旧伊藤商店
(黒石市袋富田58-4(津軽こけし館前))

3 実証事業の概要
無人販売システムの導入を軸とした、場(店舗空間)のシェアと運搬(企業トラック)のシェア
により、買い物弱者問題の解決を図る。

4 今回の報告会の内容
昨年まで個人商店として活用されていた旧伊藤商店において、無人販売システムを含む実証事業
の概要説明を行うほか、近隣住民が実際に無人販売システムを活用して購入を体験する状況や企業ト
ラックが商品を納入する状況について、実際の場面をお見せしつつ報告する。
なお、現場において、取材への対応を実施する予定。

日程

2020年01月17日12時00分〜14時00分

場所

旧伊藤商店(黒石市 津軽こけし館前)

お問い合わせ

新産業創造課
情報産業振興グループ
主幹 工藤 鉄平
017-734-9418

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • LINE

フォローする

  • facebook
  • twitter

みなさんの声を聞かせてください

このページの内容に満足しましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?
送信前に確認

このページの県民満足度

県民満足度