ホーム > プレスリリース > 2019年 01月 > 「第1回青森港高潮浸水想定検討会」を開催します

更新日付:公開日:2019年1月28日

「第1回青森港高潮浸水想定検討会」を開催します

内容

近年、国内において、洪水のほか、高潮により、現在の想定を超える浸水被害が多発している状況
にあり、台風の激化も懸念されています。
これを踏まえ、最大規模での高潮の発生という最悪の事態を視野に入れ、想定し得る最大規模の高
潮に対する危機管理や避難警戒体制の充実を図るため、平成27年5月に水防法の改正が行われまし
た。
青森港が位置する青森市周辺は、陸奥湾の湾奥に面した平野に広がる都市であるため、高潮に影響
を受けやすい地形であり、特に水害リスクの高い臨海部には、政治や交通、金融や商業といった都市
の中枢機能が集積しており、高潮により相当な被害を生ずるおそれがあります。
高潮発生時の円滑かつ迅速な避難を確保し、高潮による被害を軽減させる対策に資することを目的
として、学識経験者や関係機関で組織する検討会を設置し、想定し得る最大規模の高潮に係る浸水想
定区域等の検討を進めることとしており、第1回検討会を開催します。

日程

2019年01月29日13時30分〜16時00分

場所

青森県庁 西棟8階 中会議室

添付資料

お問い合わせ

港湾空港課
港湾整備推進グループ
常田明、堀川隆治
017-734-9677

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • LINE

フォローする

  • facebook
  • twitter

みなさんの声を聞かせてください

このページの内容に満足しましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?
送信前に確認

このページの県民満足度

県民満足度