ホーム > プレスリリース > 2018年 06月 > 一般社団法人ラインメール青森フットボールクラブが「地域農業労働力補完実証モデル」として、農作業(カシス収穫・選別)を支援します

更新日付:公開日:2018年6月28日

一般社団法人ラインメール青森フットボールクラブが「地域農業労働力補完実証モデル」として、農作業(カシス収穫・選別)を支援します

内容

県では、「本県農業の労働力確保対策として、地域の企業等と連携する労働力補完モデルの実証に取
り組むこととし、この度、青森市のプロサッカーチーム「ラインメール青森」と県が委託契約し、選
手らが農作業支援を行うこととなりましたのでお知らせします。今回の本クラブ第1回目の農作業は
あおもりカシスを支援することとなり、今後、ミニトマトやりんごなど青森市産品を中心に農作業を
支援する計画となっています。

日程

2018年07月04日14時00分〜17時30分

場所

野木ふるさと館(青森市野木山口143)横の櫻田孝雄氏カシスほ場

お問い合わせ

構造政策課
担い手育成グループ
今主幹
017-734-9463

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • LINE

フォローする

  • facebook
  • twitter

みなさんの声を聞かせてください

このページの内容に満足しましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

送信前に確認

このページの県民満足度

県民満足度