ホーム > プレスリリース > 2017年 07月 > 「青天の霹靂」指定種子生産ほ場の第1期(出穂期)の審査を行います

更新日付:公開日:2017年7月31日

「青天の霹靂」指定種子生産ほ場の第1期(出穂期)の審査を行います

内容

平賀水稲採種組合が担当している水稲の平成29年度指定種子生産ほ場約144ha(うち
「青天の霹靂」は18.2ha)について、青森県種子審査員(中南地域県民局地域農林水
産部農業普及振興室職員)により、異品種の有無、種子伝染性病害の有無、生育の良否を
審査する。
9時10分頃から、「青天の霹靂」指定種子生産ほ場においてほ場審査を行った後、こ
のほ場の審査結果や生育状況等を紹介する予定。
なお、8月下旬に実施する第2期(糊熟期)のほ場審査および10月以降に実施する生
産物審査(発芽試験)に合格した種子が、来春農家に作付けされることとなる。

日程

2017年08月03日09時10分〜09時30分

添付資料

お問い合わせ

中南地域県民局地域農林水産部
農業普及振興室
八島敏行
0172-33-2903

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • LINE

フォローする

  • facebook
  • twitter

みなさんの声を聞かせてください

このページの内容に満足しましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?
送信前に確認

このページの県民満足度

県民満足度