ホーム > プレスリリース > 2017年 07月 > 米軍再編に係る訓練移転に伴う三沢基地等の使用について要請しました。

更新日付:公開日:2017年7月28日

米軍再編に係る訓練移転に伴う三沢基地等の使用について要請しました。

内容

防衛省から、8月10日から8月28日までの期間、米軍再編に係る普天間飛行場からの
訓練移転として、北海道大演習場等において日米共同訓練(ノーザンヴァイパー)を実施
すること、また、同訓練期間中は、米海兵隊のMV-22(オスプレイ)等が三沢基地に
飛来するとともに、三沢対地射爆撃場で訓練を実施する旨の連絡があったので、県では、
第3海兵遠征軍司令官、防衛大臣、外務大臣及び東北防衛局長に対して、訓練の実施に当
たって地域住民に不安を与えることのないよう、要請文を送付しましたのでお知らせしま
す。
なお、このことに関する知事コメントは別添のとおりです。

日程

2017年07月28日

添付資料

お問い合わせ

防災危機管理課
総務・復興グループ
三上副参事
017-734-9089

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • LINE

フォローする

  • facebook
  • twitter

みなさんの声を聞かせてください

このページの内容に満足しましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?
送信前に確認

このページの県民満足度

県民満足度