ホーム > プレスリリース > 2017年 07月 > 平成29年度第1回及び第2回「中学生を対象としたITについての理解を深めてもらうための出前授業」を開催します

更新日付:公開日:2017年7月6日

平成29年度第1回及び第2回「中学生を対象としたITについての理解を深めてもらうための出前授業」を開催します

内容

県では、中学生を対象として、ITについて興味・関心を持ち、理解を深めてもらうとと
もに、将来や進路検討の参考にもしていただくため、県内外で活躍しているIT企業関係
者を講師にお迎えし、下記のとおり出前授業を実施します。



1 第1回
(1)開催場所 八戸市立白山台中学校 体育館
(2)開 催 日 平成29年7月7日(金) 11:40〜12:30
(3)参 加 者 3学年 145名
(4)テ ー マ 「これからみなさんが生きて行く世界について」
(5)講 師 株式会社ヘプタゴン 代表取締役社長 立花 拓也 氏
(6)概 要 ITでどのように世の中が変わってきているか、これからの世界を生き
る上で何が必要かといった内容について講演する。また、ロボットの操作方法等について
講演中に簡単なデモを行う。


2 第2回
(1)開催場所 八戸市立白山台中学校 体育館
(2)開 催 日 平成29年7月19日(水) 14:35〜15:25
(3)参 加 者 全校生徒 470名
(4)テ ー マ 『IT安全教室 〜ネットから身を守る「予防策」と「対処策」を考えよ
う〜』
(5)講 師 NPO法人あおもりIT活用サポートセンター
理事・事務局長 本田 政邦 氏
(6)概 要 夏休み前という時期を踏まえ、生徒の犯罪(触法)防止のため、 LI
NE(ライン)などのSNSの正しい使い方やネット利用上のトラブル防止策等情報リテ
ラシーについて講演する。

日程

2017年07月07日11時40分〜12時30分

場所

八戸市立白山台中学校

添付資料

お問い合わせ

情報システム課
地域IT推進グループ
名久井
017-734-9158

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • LINE

フォローする

  • facebook
  • twitter

みなさんの声を聞かせてください

このページの内容に満足しましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?
送信前に確認

このページの県民満足度

県民満足度