ホーム > プレスリリース > 2017年 03月 > アクティブラーニング教育旅行プログラムに係るモニターツアーを実施します

更新日付:公開日:2017年3月9日

アクティブラーニング教育旅行プログラムに係るモニターツアーを実施します

内容

県では、青森型の新しい教育旅行プログラムとして、新学習指導要領の柱となるアクティ
ブラーニングを取り入れた教育旅行に取り組むこととし、昨年度から県内の教育旅行関係
事業者を対象にプログラム開発手法等の研修を実施してきました。
この度、開発されたプログラムを首都圏の高校生、教員に体験させるモニターツアーを実
施します。

1 期間
平成29年3月11日(土)から12日(日)

2 時間・場所・内容
11日 13:40~14:20 三沢航空科学館
【航空史などを学ぶ】
14:40~17:20 三沢市公会堂3階第11集会室
【市役所、国際クラブからの講話】
12日 11:00~14:55 うわさ Café(三沢市中央町3-6-2)
【在住アメリカ人とのワークショップ】

3 テーマ
米軍基地を有する三沢市で国際交流を学習、体験し、ワークショップにおいて多/異文
化共存の課題を発見し、解決策を考える。

4 参加者 9名
高校生 4名:東京都岩倉高等学校 2名、国際基督教大学高等学校 2名
教員 5名:東京都岩倉高等学校、目黒学院中学・高等学校
埼玉県尾市立東中学校、私立西武学園文理中学・高等学校
神奈川県横浜清陵総合高校各1名

日程

2017年03月11日13時40分~2017年03月12日14時55分

場所

三沢市

お問い合わせ

誘客交流課
国内誘客グループ
斎藤
017-734-9384

この記事をシェアする

  • facebookでシェアする
  • twitterでシェアする
  • LINEでシェアする

フォローする

  • facebookでフォローする
  • twitterでフォローする