ホーム > 観光・文化・歴史(県史)・自然 > 自然保護 > ヘルスツーリズムの視点を活用した自然体験プログラム実践研修会 参加者募集!

更新日付:2018年9月14日 自然保護課

ヘルスツーリズムの視点を活用した自然体験プログラム実践研修会 参加者募集!

 県では、健康志向の高まりや、優れた自然の風景地の保護とその利用増進により、国民の保健、休養などに資するという自然公園の役割などを踏まえ、利用者に自然の健康・癒し効果を伝え、健康増進につながるプログラムを提供できるガイド人財の育成を図ることとしており、十和田八甲田地域を中心にガイド業に従事されている方を対象に、研修会の参加者を募集します。

開催日時
  • 第1回研修会 平成30年10月10日(水) 受付9時30分~15時頃解散予定
  • 第2回研修会 平成30年10月30日(火) 午後
  • 第3回研修会 平成30年10月31日(水) 開場9時45分~12時半頃解散予定
開催場所
第1、3回:奥入瀬渓流館(十和田市大字奥瀬字栃久保183)
※ 第2回の場所は調整の上あらためて御連絡します。
研修内容(予定)
第1回
  • 前年度研修の振り返り
  • ヘルスツーリズム認証制度について
  • プログラム企画立案のためのマーケティング基礎
  • プログラムの企画立案ワークショップ
第2回
  • 作成されたプログラムの実地研修
第3回
  • 実地研修の振り返り
  • 改善プログラム案の作成
講師(予定)
・髙橋 伸佳 氏(NPO法人日本ヘルスツーリズム振興機構 事務局長) [東京都]
・木下 藤寿 氏(NPO法人熊野で健康ラボ 代表理事) [和歌山県]
対象者
  • 十和田八甲田地域でガイド業に従事されている方で全ての日程に出席できる方を対象。
    昨年度開催した同名称の研修会を受講された方を中心としていますが、未受講の方にもご参加いただけます。
    十和田八甲田地域以外の方、全ての日程に出席できない方で受講希望の方は、お問合せください。
募集人数
20名程度
参加料
無料。
ただし、会場までの交通費、食費、宿泊費等は、参加者の負担とします。
応募締切
平成30年9月26日(水)
応募方法等
(1)応募方法
 申込書に必要事項を記入し、青森県自然保護課へ、メールFAX又は郵送のいずれかの方法により提出してください。
(2)提出先
 青森県自然保護課自然公園グループ
 〒030-8570 青森市長島一丁目1番1号
 TEL:017-734-9256 FAX:017-734-8072
 E-mail:shizen@pref.aomori.lg.jp
募集チラシ・申込書
「募集チラシ」、「申込書」は、以下をご覧ください
『募集チラシ』[302KB]
『申込書』[33KB]

関連タグ

この記事についてのお問い合わせ

自然保護課 自然公園グループ
電話:017-734-9256  FAX:017-734-8072

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • LINE

フォローする

  • facebook
  • twitter

みなさんの声を聞かせてください

このページの内容に満足しましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

送信前に確認

このページの県民満足度

県民満足度