ホーム > 生活・環境 > 環境・エコ > 浄化槽関係届出など

更新日付:2015年2月24日 環境保全課

浄化槽関係届出など

◆ 浄化槽の管理について

1. 使用の開始(浄化槽法第10条の2第1項)
 浄化槽管理者は、浄化槽の使用開始の日から30日以内に「浄化槽使用開始報告書」を提出してください。
 
2. 法定検査
 浄化槽管理者には、指定検査機関「(社)青森県浄化槽検査センター」が行う次の法定検査が義務付けられています。
ア 設置等後の水質検査<7条検査>(浄化槽法第7条)
  浄化槽の使用開始後3か月を経過した日から5か月以内に実施。
イ 定期検査<11条検査>(浄化槽法第11条)
  アの検査以後、毎年1回実施。
 
3. 保守点検及び清掃(浄化槽法第8,9,10条)
 浄化槽管理者は、浄化槽の保守点検及び清掃を行い(業者委託可能)、その記録を3年間保存してください。

4. 管理者の変更(浄化槽法第10条の2第3項)
 浄化槽管理者に変更があったときは、新たな浄化槽管理者は、変更の日から30日以内に「浄化槽管理者変更報告書」を提出してください。
 
5. 使用の廃止(浄化槽法第11条の2)
 浄化槽管理者は、浄化槽の使用を廃止したときは、「浄化槽使用廃止届出書」を提出してください。
 
※浄化槽管理者とは、浄化槽の所有(使用)者等のことです。(浄化槽法第7条)
 
 
 届出書の様式は、電子申請・届出システムからダウンロードできます。
 また、一部の手続については、電子申請により行うことができます。
 詳しくは、環境政策課又は各環境管理事務所にお問い合わせください。

関連タグ

この記事についてのお問い合わせ

環境保全課 水・大気環境グループ
電話:017-734-9242  FAX:017-734-8081

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • LINE

フォローする

  • facebook
  • twitter

みなさんの声を聞かせてください

このページの内容に満足しましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

送信前に確認

このページの県民満足度

県民満足度