ホーム > 生活・環境 > 環境・エコ > 漂着ごみ組成調査を実施しています

更新日付:2021年1月27日 環境政策課

漂着ごみ組成調査を実施しています

 海洋プラスチックごみを含む海洋ごみ問題は国内外で喫緊の課題となっており、県においてもこの問題に対処するための取組を強化していく必要があります。そこで、県では、漂着ごみの実態を把握し、今後の漂着ごみ発生抑制対策を効果的に実施することを目的として、令和2年度から県内2地点で漂着ごみ組成調査を実施しています。
fukauramachikasose
higashidoorimurasiriya

漂着ごみ組成調査の結果

関連ホームページ

 環境省では、平成22年度から海岸等にある漂着ごみ、平成26年度から海面に浮遊する漂着ごみ及び海底に堆積するごみ(海底ごみ)に関して、量や種類等の調査(サンプル調査)を行っています。

環境省HP - パンフレット・マニュアル・ガイドライン・海ごみ調査報告書
https://www.env.go.jp/water/marine_litter/pamph.html

関連タグ

この記事についてのお問い合わせ

環境政策課 循環型社会推進グループ
電話:017-734-9249  FAX:017-734-8065

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • LINE

フォローする

  • facebook
  • twitter

みなさんの声を聞かせてください

このページの内容に満足しましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?
送信前に確認

このページの県民満足度

県民満足度