ホーム > 生活・環境 > 環境・エコ > 令和2年度主要水浴場水質等調査結果(開設前)

更新日付:2020年7月9日 環境保全課

令和2年度主要水浴場水質等調査結果(開設前)

 今夏開設を予定している県内の水浴場のうち、年間延べ利用者数が概ね1万人以上(湖水浴場は5千人以上)の17水浴場(14海水浴場、3湖水浴場)について、開設前の水質調査を行った結果は次のとおりです。

調査について

調査期間

令和2年4月27日~令和2年5月29日

調査実施水浴場

17水浴場

調査項目

  • ふん便性大腸菌群数
  • 化学的酸素要求量(COD)
  • 透明度
  • 油膜の有無

調査結果の概要

 水浴場の水質判定基準による判定結果は、すべての水浴場が『適』又は『可』に該当し、『不適』に該当した水浴場はありませんでした。水質調査結果の詳細は以下のとおりです。

関連タグ

この記事についてのお問い合わせ

環境保全課 水・大気環境グループ
電話:017-734-9242  FAX:017-734-8081

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • LINE

フォローする

  • facebook
  • twitter

みなさんの声を聞かせてください

このページの内容に満足しましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?
送信前に確認

このページの県民満足度

県民満足度