ホーム > ようこそ知事室へ > 県民のみなさまへ > 4期目の県政を担うにあたり(平成27年7月8日)

更新日付:2015年7月8日 

4期目の県政を担うにあたり(平成27年7月8日)

 昨日、4期目最初の庁議を開催し、幹部職員に対して今後の4年間の県政運営等に関する考えを改めて示し、安んじて暮らすことができる青森県の実現に向けて共に頑張ってくれるようお願いしました。
 私は、次の世代もふるさとで頑張ることができる青森県を創り上げ、人が集い活躍する青森県を実現するためには、本県が直面している様々な課題を一気に解決することを目指すのではなく、一つずつ丁寧に、的確に対応し、成果を積み重ねていくことが大事だと考えています。
 本県の課題を一言で言えば人口減少社会の克服ということになるわけですが、その中には県政全般にわたる様々な課題があり、それぞれ複雑に絡み合っているわけですので、職員一丸となって、県庁力全開で取り組んでいきたいと考えています。安定した経済的基盤を築き、より安心して暮らせる、より安全な青森県を実現することや人財育成に、中長期的な視点を持ちながら的確に取り組み、着実に成果を出していきたいと思います。
 また、今年度は今後も、青天の霹靂の本格デビューや北海道新幹線開業などが控えています。これらにしっかりと対応することはもちろん、当初予算に計上しました様々な取組をしっかりと進めていきたいと思います。
平成27年7月8日 青森県知事 三村申吾

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • LINE

フォローする

  • facebook
  • twitter