ホーム > ようこそ知事室へ > 県民のみなさまへ > 県民のみなさまへ(平成24年7月18日)

更新日付:2012年7月18日

県民のみなさまへ(平成24年7月18日)

 7月も中旬を迎え、いよいよ夏本番。暑い日が続いてます。
 昨年に引き続き、節電の夏です。
 県庁でも、夏の電力需要に対応し、6月からクールビズを始めました。
 また、庁舎の照明をできるだけ消灯するなどの節電対策にも努めています。
 気温が上がらないと農作物の生育に影響が出てきますが、あまりに上がりすぎると一昨年のようにホタテ養殖に多大な影響を及ぼします。
 何事もちょうど良くあって欲しいものです。
 県民のみなさまにおかれましては、無理のない範囲での節電に御協力いただくようお願いします。

 さて、先日、国等に対する平成25年度青森県重点施策に係る提案活動を行ってきました。
 この度の提案は、「青森県復興ビジョン」に基づく創造的復興への取組を着実に進めつつ、県民が安んじて生きられる、そして輝いて生きられる「生活創造社会」の実現に向けた本県の重点施策を取りまとめたものです。

 その主な項目は、地方交付税の増額、震災からの「創造的復興」や並行在来線への財政支援、北海道新幹線建設の負担軽減や青函共用走行区間の高速化、特定診療科等医師の確保、地域の雇用対策の充実強化、農山漁村での「地域経営」を推進する総合的な支援、国産材活用の支援、防災公共の推進、主要幹線道路の整備促進、津軽ダム建設の促進と河川・海岸・砂防事業による地域の安全・安心の確保、八戸港の機能強化、輸出環境の整備や外国人観光客の誘致対策、観光業の風評被害に対する損害賠償などですが、それぞれの提案内容については御理解いただいたと受け止めており、今後、地域の思いが実を結ぶよう期待しています。

 今後も、平成25年度の国の予算編成や施策の立案に当たって本県の実情が十分反映されるよう、引き続き、積極的に国等へ働きかけていきたいと考えています。皆様の御理解と御協力をお願い申しあげます。
平成24年7月18日    青森県知事 三村申吾

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • LINE

フォローする

  • facebook
  • twitter