ホーム > 生活・環境 > ボランティア・NPO > 本業に活きる社会貢献活動セミナー~Withコロナ時代の経営戦略~

更新日付:2021年1月15日 県民生活文化課

本業に活きる社会貢献活動セミナー~Withコロナ時代の経営戦略~

更新情報

【令和3年1月15日】講師(増田典生氏)、コーディネーター(嵯峨生馬氏)については、リモート出演することとなりました。
【令和3年1月15日】第2部パネリストの情報を掲載しました。

趣旨

新型コロナウイルス感染症対策などさまざまな社会課題がある中、企業価値を高める企業活動とは何か?
持続可能な社会、企業をめざして、第一線で活躍する方々にお話を伺います。

本業に活きる社会貢献活動セミナー

開催日時

令和3年2月9日(火) 13時30分~15時30分

定員

会場定員40名
※別途オンライン参加も可。オンライン参加の場合は、web申込フォームこのリンクは別ウィンドウで開きますからお申込みください。開催前日までに、参加方法についてメールで御連絡します。

内容

第1部 対談

これからの社会の中で企業価値をどう高めていくか、(株)日立製作所のCSRリーダーである増田典生氏に、日本におけるプロボノの草分けとして知られる認定NPO法人サービスグラントの嵯峨生馬氏がお聞きします。
(※プロボノ:仕事の経験や知識を生かしたボランティア)

講師
増田典生氏

増田 典生(ますだ のりお)氏
[(株)日立製作所グローバル渉外統括本部 主管]

日立西部ソフトウェア(株)(現・(株)日立ソリューションズ)に入社後、日立の情報部門において、プロボノをCSRの取組の1つとして導入し、5年以上に及ぶ長期プロジェクトと2カ月の短期プロジェクトを実施。現在は日立製作所にてグローバル渉外統括本部サスティナビリティ推進本部主管を務める他、民間企業70社超で構成する(一社)ESG情報開示研究会の共同代表理事を務める。

コーディネーター
増田典生氏

嵯峨 生馬(さが いくま)氏
[認定特定非営利活動法人サービスグラント代表理事]

シンクタンク研究員を経て、2005年、仕事の経験・スキルを活かしたボランティア活動「プロボノ」により、NPOの基盤強化を支援するサービスグラントの活動を開始。プロボノプログラムの企画・開発をはじめ、企業・行政・財団等、幅広いセクターとの協働を推進。現在、6,300人を超える社会人の登録を集め、約1,000件のプロジェクトを実施。著書に『プロボノ』(勁草書房)。

第2部 トークセッション

本県で取り組んだ「青森プロボノチャレンジ2020」の参加者の方々も交えて、社員を社会につなぐ「プロボノ」の意義や企業にもたらされる効果などについてトークセッションします。

パネリスト

◇ 増田 典生(ますだ のりお)氏[(株)日立製作所グローバル渉外統括本部 主管]
◇ 氣田 直樹(けた なおき) 氏[(株)青森銀行 地域振興支援事務局]
 (青森プロボノチャレンジ2018、2020参加)
◇ 原 輝明(はら てるあき)氏[ワイズ公共データシステム(株)]
 (青森プロボノチャレンジ2019、2020参加) 

青森プロボノチャレンジ2020
青森プロボノチャレンジ2020参加者の集合写真
コーディネーター

嵯峨 生馬(さが いくま)氏[認定NPO法人サービスグラント 代表理事]

参加申込方法

以下の参加申込フォームからお申込みください。
☆参加申込フォームこのリンクは別ウィンドウで開きます

※オンラインでの参加をご希望の場合は、開催当日前に、メールにより専用URL(zoom)とパスワードをお知らせします。

★申込期限  令和3年2月2日(火)

本業に活きる社会貢献活動セミナー_チラシ
※上記の画像をクリックすると、チラシがダウンロードできます

リンク(関係ページ)

青森プロボノプロジェクト

あおもりnpoガーデン(Facebook)  ※随時小ネタ含め情報発信しています!

この記事についてのお問い合わせ

県民生活文化課 文化・NPO活動支援グループ
電話:017-734-9207  FAX:017-734-8046

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • LINE

フォローする

  • facebook
  • twitter

みなさんの声を聞かせてください

このページの内容に満足しましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?
送信前に確認

このページの県民満足度

県民満足度