ホーム > 保健・医療・福祉 > 保健衛生 > 令和2年度青森県獣医師修学資金貸付制度について(再募集)

更新日付:2020年9月11日 保健衛生課

令和2年度青森県獣医師修学資金貸付制度について(再募集)

 本県の獣医師職員の確保を図るため、青森県獣医師修学資金貸与条例に基づき修学資金の貸付を行います。

募集期間

令和2年6月10日(水)~令和2年11月30日(金)【当日消印有効】
※ただし、応募の先着順に書類審査により貸与者を決定しますので、募集期間内であっても募集を終了する場合があります。最新の状況は随時このホームページにてお知らせしますが、応募の際には予めご一報くださるようお願いします。
令和2年9月11日付けで1名の貸与者が決定しましたので、現在は3名分を募集しています。

貸付対象

 獣医学を履修する課程に在学する4年生~6年生で、卒業後、青森県職員(獣医師)として勤務しようとする方。

募集人数

獣医学部に在学する4~6年生のうち4名(4年生2名、5年生1名、6年生1名)
※学年の内訳については応募状況により変更する場合があります。
令和2年9月11日付けで1名の貸与者が決定しましたので、現在は3名分を募集しています。

貸付期間

 修学資金の貸与を決定した年度の4月分から、大学の獣医学課程を修了する月まで(正規の修業年度に限ります。)

貸付額

 月額18万円(私立大学)、10万円(国公立大学)

返還免除

・貸与額が10万円の場合
 大学卒業後2年以内に獣医師となり、かつ、貸与期間の2分の3に相当する期間、県に勤務した場合、全額返還免除されます。

・貸与額が18万円の場合
 大学卒業後2年以内に獣医師となり、かつ、貸与期間の3分の5に相当する期間、県に勤務した場合、全額返還免除されます。

選考方法

 書類審査により決定します。

申込方法

 修学資金の貸与を受けようとする方は、2人以上の連帯保証人を立て、以下の書類を保健衛生課あて提出してください。
 ※申し込み期限は令和2年11月30日(月)【当日消印有効】となっております。
  • 獣医師修学資金貸与申請書 ( word )  ( PDF )
  • 誓約書 (word) (PDF)
  • 推薦書 (word) (PDF)
  • 在学証明書
  • 学業成績表
  • 健康診断書(※提出が間に合わない場合は事前に下記提出先までご相談ください。)

提出先

〒030-8570 青森市長島1丁目1-1
青森県健康福祉部保健衛生課食品衛生グループ

TEL:017-734-9214
MAIL:hoken@pref.aomori.lg.jp

関連タグ

この記事についてのお問い合わせ

保健衛生課食品衛生グループ
電話:017-734-9214  FAX:017-734-8047

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • LINE

フォローする

  • facebook
  • twitter

みなさんの声を聞かせてください

このページの内容に満足しましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?
送信前に確認

このページの県民満足度

県民満足度