ホーム > 子ども・教育 > こども > 平成29年度「命を大切にする心を育む県民運動推進フォーラム」を開催します

更新日付:2017年12月11日 青少年・男女共同参画課

平成29年度「命を大切にする心を育む県民運動推進フォーラム」を開催します

趣旨

 「命を大切にする心を育む県民運動」は、平成16年から、「ひとつのいのち。みんなのだいじないのち。」をキャッチフレーズに、青森県の未来を担う子どもたちに「命を大切にする心」を県民総ぐるみで育んでいこうと取り組んでいるものです。
 本フォーラムは、この「命を大切にする心を育む県民運動」に対する県民の関心を高め、県民一体となって推進していくことを目的に開催します。

 当日は、元体育教師、腰塚勇人さんが、「命の授業 ~ドリー夢メーカーと今を生きる~」と題して講演を行います。

 また、子どもの夢・未来応援メッセージ動画の上映、子どもの夢・未来応援メッセージソング「笑顔の未来へ」合唱発表のほか、命を大切にする心を育む活動事例の報告を行います。

 参加は無料です。皆様の御参加をお待ちしています。

日時

平成30年1月28日(日)
13時30分~15時35分(13時開場)

場所

十和田市民文化センター・生涯学習センター(十和田市西三番町2-1)

プログラム

13時30分~【開会あいさつ】
13時40分~【子どもの夢・未来応援メッセージ動画上映】
13時45分~【子どもの夢・未来応援メッセージソング合唱発表】 十和田市立南小学校合唱部
13時55分~【命を大切にする心を育む活動事例報告】6Door's(六戸町)・八戸芸術教育の会(八戸市)
14時35分~【講演「命の授業 ~ドリー夢メーカーと今を生きる~」】腰塚勇人 氏
15時35分~【閉会】

腰塚勇人氏プロフィール

minoumi
1965年 神奈川県生まれ。元・体育教師・養護教員。

スキーでの大事故をきっかけに、全身マヒの体に。

その後、懸命のリハビリにより社会復帰できるまでに回復し、

事故をきっかけに人生も人生観も大きく変化。
 

参加申込み方法

チラシの参加申し込み欄に必要事項を記入し、郵便又はFAXでお送りくださるか、必要事項をEメール又は電話でお知らせください。
受付は先着順とし、定員(300名)になり次第、締め切りといたします。。
なお、託児を希望される方は、お早めに申し込みください。


※チラシのダウンロードは下記をクリックして下さい※
チラシ(表・裏-申込書-)[836KB]

主催・共催・後援

主催:
青森県・命を大切にする心を育む県民運動推進会議

共催:
青森県教育委員会・青森県警察本部

後援:
青少年育成青森県民会議・十和田市・十和田市教育委員会・青少年育成十和田県民会議・青森放送・青森テレビ・青森朝日放送・NHK青森放送局・エフエム青森・東奥日報社・デーリー東北新聞社・陸奥新報社

この記事についてのお問い合わせ

青少年・男女共同参画課 青少年グループ
電話:017-734-9226  FAX:017-734-8050

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • LINE

フォローする

  • facebook
  • twitter

みなさんの声を聞かせてください

このページの内容に満足しましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

送信前に確認

このページの県民満足度

県民満足度