ホーム > 子ども・教育 > こども > 「第4次青森県DV防止・被害者支援計画」及び関連事業の実施状況・評価について

更新日付:2019年4月3日 こどもみらい課

「第4次青森県DV防止・被害者支援計画」及び関連事業の実施状況・評価について

 「配偶者からの暴力の防止及び被害者の保護等に関する法律」(DV防止法)第4条の3第1項に基づき、配偶者からの暴力(DV)の防止と被害者の保護及び自立支援に関して県が実施する施策について定める「第4次青森県DV防止・被害者支援計画」を策定しました。

第4次青森県DV防止・被害者支援計画

計画策定の背景
 第3次県計画の計画期間が平成30年度(2018年度)までとなっていることから、その後の社会情勢の変化や本県の現状等を踏まえ、計画の改定を行いました。
計画期間
 2019年度から2023年度までの5か年計画です。
計画の位置付け
 ・DV防止法第2条の3第1項の規定に基づく本県の基本計画として位置づけます。
 ・「青森県基本計画『選ばれる青森』への挑戦」中、青森県がめざす生活創造社会を実現するための「安全・安心、健康分野(命と暮らしを守る)」における「安全・安心で快適に暮らせる生活環境づくり」を推進する取組として位置づけます。
計画のダウンロード

関連ページ

関連タグ

この記事についてのお問い合わせ

こどもみらい課家庭支援グループ
電話:017-734-9303  FAX:017-734-8091

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • LINE

フォローする

  • facebook
  • twitter

みなさんの声を聞かせてください

このページの内容に満足しましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?
送信前に確認

このページの県民満足度

県民満足度