ホーム > 保健・医療・福祉 > 保健衛生 > 全国的又は大規模な催物の開催に伴う県への事前相談

更新日付:2021年7月6日 青森県危機対策本部

全国的又は大規模な催物の開催に伴う県への事前相談

全国的又は大規模な催物の開催に伴う県への事前相談について

  • 「全国的・広域的な人の移動を伴う催物」又は「参加者が1,000人を超えるような催物」を開催する場合には、催物の主催者等は、開催要件や実施する感染防止策等について、青森県に事前相談を行うようにお願いしています。具体的には以下のとおりですので、該当する場合は事前相談(メールによる提出)をお願いします。

事前相談の対象となる催物

青森県内で実施する
○全国的・広域的な人の移動を伴う催物
 又は
○参加者が1,000人を超えるような催物

相談者

  • 催物の主催者等

事前相談の流れ

※「事前相談の対象となる催物」に該当する場合

  1. 相談者は、開催しようとする催物の内容について、「催物の開催に係る事前相談」PDFファイル[619KB]に基づき必要な準備等を確認してください。
  2. 相談者は、1.の確認結果に応じて、催物開始の3週間前までに必要な書類を送信し、事前相談を行います。
    <必ず必要な書類>
    ○ 催物開催の概要、感染防止策等がわかる資料(任意様式。メールにベタ打ちでも可)
    ○ 「感染防止チェックリスト(別紙1)」(Excelエクセルファイル[112KB]/PDFPDFファイル[275KB]

    <催物の内容等に応じて「県が特に確認が必要」と判断した場合に提出する書類等>
    ○ 「実績疎明資料(別紙2)」(Excelエクセルファイル[43KB]/PDFPDFファイル[303KB])及び映像・音声等データ
    <送信先>
    ■問い合わせ先 :青森県新型コロナウイルス危機対策本部統括調整部
    ■メールアドレス:aomorikentaisakuhonbu@pref.aomori.lg.jp
    ■電話番号:017-734-9088(平日9時~17時)
  3. 青森県では、送信された内容を確認し、必要に応じて聞き取りを行った上で、その結果を相談者にメールで送信します。
  4. 相談者は、県に提出した書類等をホームページ等で公表します。

催物開催後の流れ

結果報告資料(「結果報告フォーム(別紙3)」(Excelエクセルファイル[24KB]/PDFPDFファイル[220KB])及び映像・音声等データ)を提出する必要がある場合は、催物の主催者等は、催物開催終了後3週間以内に県に送信します。

留意事項

事前相談は、イベント開催に係る国の指針や業種別ガイドライン等における基本的な感染防止対策が実施されているかの確認を行うものであり、県がイベントの開催可否を判断するものではありません。

この記事についてのお問い合わせ

青森県危機対策本部
電話: 

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • LINE

フォローする

  • facebook
  • twitter

みなさんの声を聞かせてください

このページの内容に満足しましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?
送信前に確認

このページの県民満足度

県民満足度