ホーム > 広報 > 県民の皆さまへのお願い - 新型コロナ感染拡大防止

県民の皆さまへのお願い - 新型コロナ感染拡大防止

「Withコロナに向けた新たな段階」への移行

政府は、新型コロナウイルス感染症への対応社会経済活動の両立をより強固なものとした「Withコロナに向けた新たな段階」に移行することとし、9月26日(月)から、全国一律で発生届の対象者を以下の方に限定します。

  • 65歳以上の方
  • 入院を要する方
  • 妊娠している方
  • 症化リスクがあり、治療薬投与または酸素投与が必要な方

県では、国の考え方に沿って、発生届の対象を限定した上で、保健医療提供体制を見直しますが、引き続き、必要な方に医療や支援を提供できる体制を確保していきます。

重症化リスクの低い方を含む、希望する全ての方に、宿泊療養の提供配食の手配などの支援を引き続き実施します。
また、体調悪化時には、24時間利用可能な電話診療を受け付けていますので、ご利用ください。
自宅療養される皆様へ(保健衛生課)

発生届の対象者は、保健所等からの連絡がありますので、連絡をお待ちください。

発生届の対象外の方は、保健所からの連絡がなくなります。
支援を希望する方は、各自で電話・登録をお願いします。

<青森市・八戸市に居住の方>
保健所に電話連絡をお願いします。
◇青森市保健所 017-765-5282
 (体調悪化時 24時間対応)(自宅療養に関すること 8時30分~18時)
◇八戸市保健所 0178-80-7878
 (24時間対応)

<青森市・八戸市以外に居住の方>
◇Web利用が可能な方は
 青森県臨時Webキット検査センターで登録をお願いします。
◇Webが利用できない方は
 青森県自宅療養者サポートセンターに電話連絡をお願いします。
【体調悪化時】050-3187-5854(24時間対応)
【自宅療養に関すること】050-3187-5479(9時~22時)

新型コロナウイルス感染症に関する全般的なお問合せは
青森県新型コロナウイルス感染症コールセンター(0120-123-801)まで

「STOP!オミクロン」

新型コロナウイルスを乗り越えていくために
お一人お一人がお互いを守り合う気持ちで、感染防止対策と医療機関等の負担軽減にお力添えをいただきたく
県民の皆さま方に重ねてご理解とご協力をお願い申し上げます。

  • 引き続き、お一人お一人が感染リスクの高い場所を回避し、慎重な行動と徹底した感染防止対策をお願いします。
  • 感染を広げないために、熱、のど、せきなどの症状がある場合や体調が悪い場合は、出勤、登校、外出等は行わないでください。
  • 重症化リスクの低い有症状者の方は、青森県臨時Webキット検査センターを利用してください。
  • 保健所への不要な問合せは控えてください。
  • 事業所等では、従業員の方に医療機関などが発行する陰性証明等の提出を求めないでください。


  • STOP!オミクロン~青森県からのお願い2022秋~
県民の皆さまへ 感染症患者発生報告 教えて!大西先生!! 関連ページ

県民の皆さまへ


  • 9月16日(知事メッセージ)

新型コロナウイルス感染症患者発生報告

教えて!大西先生!!(あおもりオベーション)

青森県感染症対策コーディネーターの大西基喜先生が、新型コロナウイルス感染症やその予防策について解説しています。
【7月12日更新】「夏のコロナ対策、暑さに気をつけよう!」(30秒CM)を追加しました。

  • 夏のコロナ対策、暑さに気をつけよう!
  • 若い人も要注意!変異株編
  • 油断大敵!こんな時も気をつけよう編
  • マスクは周囲への思いやり編
  • 手洗い・消毒編
  • 換気・ソーシャルディスタンシング編
  • 食と観光編
  • 備えよう!避難所での感染予防対策編
  • 新型コロナウイルス感染症の検査を知ろう編
  • 感染者が出たとしても過度の心配は逆効果!編
  • 誹謗中傷はやめよう編

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • LINE

フォローする

  • facebook
  • twitter