ホーム > 広報 > 新型コロナウイルス感染症に関する青森県対処方針について

更新日付:2022年7月22日 青森県危機対策本部

新型コロナウイルス感染症に関する青森県対処方針について

第70回新型コロナウイルス感染症に係る危機対策本部会議(令和4年7月22日開催)において、「新型コロナウイルス感染症に関する青森県対処方針」を変更しました。
県民の皆さまにおかれては、次の事項について御協力をお願いいたします。

新型コロナウイルス感染症に関する青森県対処方針PDFファイル[331KB]
警戒強化レベルでの感染防止対策について(4月11日~)PDFファイル[1223KB]
イベント開催制限の考え方について(R4.3.22~)

新型インフルエンザ等対策特別措置法に基づく協力要請の内容(青森県全域)

基本的感染防止対策等

  • ワクチンを接種した方を含め、密集・密閉・密接のうち一つでも「密」を避けることや、基本的な感染防止対策の徹底をお願いします。
    ①人と人との距離の確保
    ②マスク(不織布マスクを推奨。)の着用
    ③手洗いなどの手指衛生
    ④換気 など
  • 普段の生活においても、人と人との接触機会を低減することを心掛けて行動するようお願いします。
  • 家庭内においても室内を定期的に換気するとともにこまめに手洗いを行うこと、子どもの感染防止対策を徹底すること、高齢者や基礎疾患のある者はいつも会う人と少人数で会う等、リスクを減らすようお願いします。
  • 感染拡大の防止と経済社会活動の維持との両立のため、「新しい生活様式」の実践・定着をお願いします。
  • 国が運用している新型コロナウイルス接触確認アプリ(略称COCOA)をインストールするようお願いします。

外出・移動

  • 外出・移動は、少人数で行動し、混雑した場所や、業種別ガイドラインに基づく適切な感染防止対策が徹底されていない施設など、感染リスクの高い場所を避けてください。
    特に高齢者など重症化しやすい方は、留意が必要です。
  • イベント等に出向く場合は、その前後を含め、基本的な感染防止対策を徹底し、人混みを避け、感染リスクが高まる行動は控えるようお願いします。
    また、体調が悪い場合はイベント等に出向かないようお願いします。
  • 感染症患者が多数発生している地域との往来については、感染状況を踏まえ慎重に判断していただき、自治体が実施する措置に従って慎重な行動をお願いします。
    ※対象者全員検査を適用した移動についても、慎重に検討するようお願いします。

飲食・会食等

  • 飲食店等を利用する際は、なるべく少人数で黙食を基本とし、会話をする際には必ずマスクを着用するなど、感染防止対策を徹底するようお願いします。

事業者(職場・店舗等)の取組

  • 在宅勤務(テレワーク)、時差出勤、自転車通勤等、人との接触を低減する取組を推進するようお願いします。
    特に高齢者など重症化リスクのある労働者、妊娠している労働者及び同居家族にそうした者がいる労働者については、本人の申出等を踏まえ、就業上の配慮をお願いします。
  • 業種別ガイドラインを遵守することをはじめ、感染拡大防止のための取組を適切に実施するようお願いします。
  • 密集・密閉・密接の発生リスクが高い、休憩室、更衣室、トイレ、喫煙室等の「居場所の切り替わり」に注意してください。
  • 国民生活・国民経済の安定確保に不可欠な業務を行う事業者等においては、十分な感染防止対策を講じ、事業の特性を踏まえ、必要な業務を継続するようお願いします。

催物(イベント等)の開催

  • 主催者等は、イベント等を開催する場合は、別に定める人数上限や収容率(※)に沿った内容とするとともに、業種別ガイドラインを遵守するようお願いします。
    また、イベント等の開催中や、その前後において、参加者等に係る行動管理等を含め、基本的な感染防止対策を徹底するようお願いします。
    (※)イベント開催制限の考え方について(期間:令和4年3月22日~)

感染拡大傾向時の一般検査

  • 感染リスクが高い環境にある等のため、感染不安を感じる無症状の住民の方は、PCR等検査(感染拡大傾向時の一般検査)を受けるようお願いします。

関連ページ

この記事についてのお問い合わせ

青森県危機対策本部
電話: 

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • LINE

フォローする

  • facebook
  • twitter