ホーム > 保健・医療・福祉 > 保健衛生 > 新型コロナウイルス感染症に係る危機対策本部(新型インフルエンザ等対策本部) 知事メッセージ

更新日付:2020年3月29日 青森県危機対策本部

新型コロナウイルス感染症に係る危機対策本部(新型インフルエンザ等対策本部) 知事メッセージ

 昨日、本県において7例目となる新型コロナウイルス感染症患者が発生しました。

 県民の皆様にお願いいたします。
人事異動をはじめ、進学、就職等により人の往来の増える時期であり、首都圏等の感染が拡大している地域を訪れた方、移動されてきた方は、体調の変化に御留意いただきたいと思います。
 また、海外から帰国された方は、帰国後2週間は不要不急の外出を自粛いただき、毎日検温するなど健康観察をしてくださるよう お願いします。
 特に、感染が疑われる症状が出た場合には、医療機関を受診する前に、まずは保健所に設置している「帰国者・接触者相談センター」に事前に連絡してください。同センターが、「帰国者・接触者外来」に案内いたします。

 県では、県民の皆様方に、正しい情報や感染防止対策をわかりやすく周知し、不安解消に努めて参ります。加えて、デマや不確実な情報に惑わされないよう、また、患者等に対する誤解や偏見に基づく差別等が生じることのないよう、冷静な行動をお願いします。

この記事についてのお問い合わせ

青森県危機対策本部
電話:017-734-9582 

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • LINE

フォローする

  • facebook
  • twitter

みなさんの声を聞かせてください

このページの内容に満足しましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?
送信前に確認

このページの県民満足度

県民満足度