ホーム > 観光・文化・歴史(県史)・自然 > 観光企画(施設整備・観光情報発信・水族館) > 令和元年度 中南地域活性化協議会

更新日付:2019年10月3日 中南地域県民局地域連携部

令和元年度 中南地域活性化協議会

  • 令和元年度第1回中南地域活性化協議会を開催しました。(令和元年6月25日)
  • 令和元年度第2回中南地域活性化協議会(現地視察)を実施しました。(令和元年9月26日)

協議会の概要

協議会について

 中南地域活性化協議会は、市町村、県及び各種団体等との連携・協働の下、中南地域の特性を活かした仕事づくりや暮らしやすさの向上等に取り組み、歴史と文化の薫り高い中南地域のより一層の活性化を推進することを目的として設置しています。

協議会の委員

 協議会の委員は、有識者、産業関係者、金融関係者、健康づくり関係者、その他中南地域県民局長が必要と認める者等で構成しています。

協議会の所掌事務

(1)青森県基本計画のうち、中南地域における計画の検討に関すること。
(2)青森県基本計画に基づく、「未来創造型マネジメントシステム」に係る政策点検に
 関すること。
(3)中南地域の活性化に係る諸施策の検討に関すること。
(4)その他協議会の目的の達成に関し必要な事項に関すること。

令和元年度開催状況


令和元年度第1回中南地域活性化協議会

日時:令和元年6月25日(火)9時30分~12時
場所:青森県産業技術センター 弘前工業研究所
写真:6月17日活性化協議会の様子
人口減少社会における中南地域の定着できる職場の環境づくりと魅力を伝える方法について、「農林・健康づくりグループ」及び「ものづくり・観光グループ」に分かれて意見交換を行いました。

令和元年度第2回中南地域活性化協議会(現地調査)

日時:令和元年9月26日(木曜日) 9時~17時30分
場所:田子町ガーリックセンター、是川縄文館、株式会社 橘機工、県産業技術センター内水面研究所
第3回に予定している政策点検を前に、ものづくり、観光、稼げる農業の県内先進事例の見学を通じて、各分野の取組に対する理解を深めました。


この記事についてのお問い合わせ

中南地域県民局地域連携部
電話:0172-32-2407 FAX:0172-32-2451

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • LINE

フォローする

  • facebook
  • twitter

みなさんの声を聞かせてください

このページの内容に満足しましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?
送信前に確認

このページの県民満足度

県民満足度