ホーム > アナタの声を県政へ > 「まっしぐら」の流通促進について

関連分野

更新日付:2022年1月21日 

「まっしぐら」の流通促進について

受付年月日
分野 事業
2021年11月26日 農林水産 元気あおもり応援隊

提言内容

 お米が作られてから消費者の口に入るまで構造が複雑で、もう少しシンプルであれば安く納品してもらえると思う。生産している農家の方が得ている金額と、納入価格にかなり差があるようなので、助成や、仕組みを作っていただけると、もう少し「まっしぐら」の流通が広がっていくと思う。
 また、全国でブレンダーとして活躍している人たちに、広報や啓蒙活動をすると、青森米の消費に関して有効なのではないかと感じる。

提案への回答

 米の物流は確かに分かりにくいところがあるため、私自身、国が物流改善に取り組む「食品流通合理化検討会」の委員として参加するとともに、課題解決に向けて、物流の在り方も含めて情報共有しながら考えていきたいと思います。(知事)
 「まっしぐら」については、現在、単品販売がメインとなっていますが、改めてブレンド米の力をもっと表に出していくということは、貴重な御提案だと思いますので、ブレンダーも紹介していただきながら取り組んでいきたいと考えています。(総合販売戦略課)

担当部署
農林水産部 総合販売戦略課

関連ページ

この記事についてのお問い合わせ

企画政策部 広報広聴課 広聴グループ
電話:017-734-9138  FAX:017-734-8031

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • LINE

フォローする

  • facebook
  • twitter