ホーム > 観光・文化・歴史(県史)・自然 > 観光企画(施設整備・観光情報発信・水族館) > 西北地域のイベントスケジュール

更新日付:2017年11月20日 西北地域県民局地域連携部

西北地域のイベントスケジュール

11・12月のイベント情報

日本一の大イチョウ ライトアップ 「ビッグイエロー2017」

ビッグイエロー
日本一の幸せの黄色をあなたと

幹回り22.0メートルは樹種別のイチョウの部で全国第1位、
全樹種でも第3位の巨木で、
平成16年9月に国天然記念物に指定されました。

地元では、幹から垂れ下がっている乳房に似た形をしている、
気根に触れると母乳の出がよくなると言い伝えられていることから、
「垂乳根の公孫樹(たらちねのいちょう)」とも呼ばれています。

ライトアップされる黄色く染まった大イチョウは見逃せません。
開催期間 2017年11月8日水曜日~2017年11月28日火曜日
※天候や葉の状況により変更になる場合があります。
場所 北金ヶ沢の大銀杏
西津軽郡深浦町塩見形356
問合せ 深浦町観光課 0173-74-4412
関連ページ http://www.aptinet.jp/Detail_display_00007163.htmlこのリンクは別ウィンドウで開きます


りんごの里いたやなぎ 食&農フェスタ 2017

食農
りんごの里で秋の味覚を満喫

板柳町特産のリンゴを使ったお菓子「タルトタタン」のコンテストや、
「青天の霹靂」を使用したおにぎり講習会などを行い、
町の良質な農産物を発信します。

そのほか、
加藤味噌醤油醸造元による食に関する講演会「味噌の魅力」、
もちつきや地元食材が当たる抽選会など、
ご家族でお楽しみいただける催しです。
開催日時 2017年11月23日 祝日
11時~15時
場所 板柳町多目的ホール「あぷる」
板柳町大字灰沼字岩井61
問合せ 板柳町 産業振興課 0172-73-2111
関連ページ http://www.aptinet.jp/Detail_display_00004559.htmlこのリンクは別ウィンドウで開きます


りんごの里イルミネーション2017

りんごイルミ
光り輝くふるさとセンターへおいでください

板柳町初の試みとなるイルミネーションが点灯します!

約36,500球のイルミネーションと
高さ5.5m×幅7mの巨大なイルミネーションアーチが冬の夜空を照らし、
幻想的な世界を演出します。

11月24日(金)の点灯式では、
板柳町男声合唱クラブ「いななく会」によるコーラスや、
ホットアップルジュース等の温かい飲み物の提供もあります。

また、12月22日(金)・23日(土)は、クリスマスのお楽しみイベントも。

さらに、「リゾートしらかみ」をご利用のお客様には、
板柳駅からふるさとセンターまでの往復タクシーチケットも無料配布していますので、
寒い日も雪の日も会場まであったか!
(秋田方面からのお客様は車内備え付けの申込書で車掌または車内販売員にお申し込み下さい。
青森方面からのお客様は、板柳駅下車後、駅係員にお申し込み下さい。 )

恋人、友人、ご家族お誘い合わせの上、ぜひふるさとセンターまでお越し下さい。
りんごの里イルミネーション 2017
開催日時 2017年11月24日金曜日~2018年1月10日水曜日
21時まで点灯
場所 板柳町ふるさとセンター「モニュメント広場」周辺 
板柳町大字福野田字本泉34-6
問合せ 板柳町役場企画財政課
0172-73-2111(内線221)
関連ページ http://www.aptinet.jp/Detail_display_00007169.htmlこのリンクは別ウィンドウで開きます

点灯式
開催日時 2017年11月24日金曜日
17時~
場所 板柳町ふるさとセンター「モニュメント広場」
板柳町大字福野田字本泉34-6


2017 津鉄ストーブ列車 一番列車プレフェスタ 点火祭

点火祭
津軽中里駅転車台復活&累積乗客数1億人達成記念!

みなさま、日ごとに寒さが増していますが、
お待たせしました!
今年も、ストーブ列車の季節が近づいてきました。

津軽鉄道では、大人気の「ストーブ列車」の登場に合わせて、
点火祭を開催いたします。

今年は転車台の復活や累積乗客数1億人突破など、
何かと話題が豊富な津軽鉄道でしたが、
まだまだ、目が離せません!

なお、点火祭は2部編成となっております。
参加ご希望の方は、事前にお申込みください。
開催日 2017年11月26日 日曜日
会場 五所川原市中央公民館
1階大ホール

五所川原市字一ツ谷504-1
第一部 13時~14時
活動報告
第2部 14時15分~16時
「前線開業88年目の年に追跡乗客数1億人達成祝い」
参加料(税込) 一人 3,500円(飲食・お土産付き」
申し込み 津軽鉄道サポーターズクラブ事務局へ電話、メールまたはファックスでお申し込みください。

TEL/FAX 0173-34-9022
Mail ctakase@yacht.ocn.ne.jp

参加費は現金または振込でございます。
※振込先はチラシをご確認ください。
関連ページ http://t-ate.com/archives/13147.htmlこのリンクは別ウィンドウで開きます


落語観賞教室 つがる市学校連携市民講座

落語
どうぞ ご贔屓に。

つがる市の瑞穂小学校を会場に、
落語鑑賞教室が開催されます。

申し込み不要の無料講座で、
どなたでもお楽しみいただけます!

本物の落語をお楽しみいただけるチャンスです。
ぜひ、お誘い合わせのうえ、お出かけください。

※内履きをご持参ください。
開催日時 2017年11月27日月曜日
10時30分~11時30分
場所 つがる市立瑞穂小学校 体育館
つがる市木造大畑座八1
問合せ つがる市教育委員会 社会教育文化課
0173-49-1200
関連ページ http://www.city.tsugaru.aomori.jp/kyouiku/culture/PDF/rakugo29.11.pdfこのリンクは別ウィンドウで開きます


平成29年度企画展 「五月女萢展」

五月女萢
「五月女萢」って読める? 

【五月女萢】と書いて「そとめやち」と読みます。
場所は五所川原市相内地区にあり、
縄文時代晩期の貴重な遺跡として平成29年7月20日に五所川原市の史跡に指定されました。

企画展では、平成22~25年度にかけて発掘調査を実施した結果をもとに、
五月女萢遺跡がどのような遺跡だったのか、
出土した土器や石器、土偶、人骨、墓を中心に紹介するほか、
人面形浅鉢のレプリカ、土器等に直接触れるコーナーを設け
五月女萢遺跡の特徴や魅力を直接、目と手で感じられる内容となっています。

11月11日には、講演会も開催され、
より詳しい展示解説が聞けるチャンスも!
会期 2017年10月6日 金曜日~2018年2月25日 日曜日
9時~17時 (最終入館は午後4時30分まで)
入館料 大人・大学生 300円
高校生以下 100円
会場 立佞武多の館 2階 美術展示ギャラリー
五所川原市大町506−10
講演会
(入場無料)
「五月女萢遺跡のここがスゴイ‐亀ヶ岡遺跡と比較して‐」
<講師> 関根達人氏(弘前大学人文社会学部教授)
・日時 2017年11月11日土曜日 13時~15時(予定)
・会場 立佞武多の館4階 練習室2
問合せ・申込み 五所川原市教育委員会文化スポーツ課
0173-35-2111 (内線3323・3324)
関連ページ http://www.city.goshogawara.lg.jp/kyouiku/bunka/2017kikaku.htmlこのリンクは別ウィンドウで開きます


田小屋野貝塚人骨展

田小屋野貝塚人骨展
縄文時代の暮らしを骨が語る?!

つがる市では、平成24年に史跡田小屋野貝塚より出土した
縄文時代の人骨を中心とした「田小屋野貝塚人骨展」を開催します。
出土した人骨から、縄文の昔を紐解く貴重な展示です。

また、10月22日 日曜日には「よみがえる縄文時代人」と題し
記念講演会を開催します。

「東北文化の日(10月21日~11月5日)」の期間は、
入館が無料になりますので、
興味がある方は必見です!
期日 2017年10月21日 土曜日~11月26日 日曜日
9時~16時(入館は閉館30分前まで)
休館日 毎週月曜日、祝日の翌日
(10月23日・10月30日・11月4日は開館)
入館料 小・中学生 50円
高校・大学生 100円
一般 200円
場所 つがる市縄文住居展示資料館「カルコ」
つがる市木造若緑59-1
記念講演会
(入場無料)
「よみがえる縄文時代人‐最新の研究成果をもとに‐」
<講師> 奈良貴史氏(新潟医療福祉大学 医療技術学部教授)
・日時 2017年10月22日日曜日 13時30分~14時30分
・会場 つがる市生涯学習交流センター「松の館」交流ホール
問合せ つがる市教育委員会 社会教育文化課
TEL 0173-49-1194
関連ページ http://jomon-japan.jp/archives/6457/このリンクは別ウィンドウで開きます


第11回 津軽すこっぷ三味線 世界大会

点火祭
新たなる未来への挑戦!

今年も世界一決定戦が開催されます。

曲に合わせながらスコップを栓抜きで打ち付け演奏する、
津軽が生んだ新たな芸能「すこっぷ三味線」!

発祥の地、五所川原市で開催される世界大会は、
全国各地はもとより、
世界の国々からの奏者が集まり熱戦を繰り広げます。
開催日 2017年12月3日 日曜日
開場 10時
開演 11時~16時30分(予定)
会場 ELMの街 ショッピングセンター 2F ELMホール
五所川原市唐笠柳藤巻517-1
問合せ すこっぷ三味線世界大会実行委員会事務局
TEL/FAX 0173-34-2339 
携帯 080-3193-2629(高橋)
関連ページ http://sukoppujyamisen.cloud-line.com/このリンクは別ウィンドウで開きます

過去のイベント情報


この記事についてのお問い合わせ

西北地域県民局地域連携部
電話:0173-34-2175  FAX:0173-34-2168

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • LINE

フォローする

  • facebook
  • twitter

みなさんの声を聞かせてください

このページの内容に満足しましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

送信前に確認

このページの県民満足度

県民満足度