ホーム > 観光・文化・歴史(県史)・自然 > スポーツ健康 > 運動遊びチャレンジカード

更新日付:令和3年1月28日 スポーツ健康課

運動遊びチャレンジカード

 体力を保持増進するとともに、肥満を予防するためには、運動習慣の定着化を図ることが大切です。しかし、本県の小学校1・2年生児童は、体育を除く1日の運動実施時間が30分未満の割合が高く、運動実施時間の増加が大きな課題となっています。
 そこで、県教育委員会では、運動の多様性に気付くとともに、気軽に楽しく体を動かす遊びや運動に取り組んでほしいという願いを込めて、『運動遊びチャレンジカード』を作成しました。
 カードに示されている「運動遊びの例」を参考に、進んで体を動かし、楽しみながらゴールを目指してほしいです!
<使い方>
◇5分間、体を動かして遊んだり運動したりすると、丸に色をぬれます。
 ※5分間で1個、20分続けて運動したときは丸を4個ぬれます。
◇丸は1日6個までぬれます。
◇スポーツの習い事やスポーツ少年団などで体を動かすのもよいです。
◇「運動遊びの例」にある遊びや運動のほかに、家族と決めた活動でも色がぬれます。
 ※カードの「先生や家族と決めた遊びや運動などを書いてみよう!」の欄を活用してください。

この記事についてのお問い合わせ

体育・健康グループ
電話:017-734-9907  FAX:017-734-8275

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • LINE

フォローする

  • facebook
  • twitter

みなさんの声を聞かせてください

このページの内容に満足しましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?
送信前に確認

このページの県民満足度

県民満足度