ホーム > 子ども・教育 > 教育政策 > 令和3年3月22日 令和2年度「地域学校協働活動」推進に係る文部科学大臣表彰の受賞団体が和嶋教育長を訪問しました。

更新日付:2021年3月29日 教育政策課

令和3年3月22日 令和2年度「地域学校協働活動」推進に係る文部科学大臣表彰の受賞団体が和嶋教育長を訪問しました。

口頭発表
 3月22日、令和2年度「地域学校協働活動」推進に係る文部科学大臣表彰を受賞した七百中学校学校運営協議会及び青森県立森田養護学校コミュニティ・スクールの関係者が、その報告のため和嶋教育長を訪問しました。
ポスター発表1
 六戸町立七百中学校では、隣接する施設の利用者と農業体験を行うなど長年に渡って交流を図っており、学校運営協議会の齊藤浩会長は、「施設の利用者の皆さんは、中学生と交流することで元気をもらい、生きがいにもなっている」と報告しました。

 また、児童生徒が様々な地域貢献活動を行っている青森県立森田養護学校の木村琢生校長は、「雪かきボランティアを経験した生徒は、感謝されたことへの嬉しさに加えて、地域の高齢化を実感するなど、活動が“生きた教材”となっている」と報告しました。
ポスター発表2
 和嶋教育長は、「子どもたちは学校だけで育つのではなく、地域の方々に支えられて育っていく。地域の方々と触れ合った経験が、人生の豊かな広がりとなると思います」と、関係者の皆さんにお祝いの言葉を述べました。

関連タグ

この記事についてのお問い合わせ

教育政策課 情報広報グループ
電話:017-734-9868  FAX:017-734-8267

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • LINE

フォローする

  • facebook
  • twitter

みなさんの声を聞かせてください

このページの内容に満足しましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?
送信前に確認

このページの県民満足度

県民満足度