ホーム > 子ども・教育 > 生涯学習 > あおもり家庭教育支援総合事業─令和2年度あおもり家庭教育応援フェスタ

更新日付:2020年11月9日 生涯学習課

あおもり家庭教育支援総合事業─令和2年度あおもり家庭教育応援フェスタ

あおもり家庭教育応援フェスタ

 令和2年11月1日、家庭教育や子育てについて理解と認識を深めることを目的として、「あおもり家庭教育応援フェスタ」を開催し、約100名の方が参加しました。
 講演では、心療内科医で子育てカウンセラーの明橋大二(あけはしだいじ)氏が、コロナ禍における子どもの現状に関する調査結果などの旬の情報を交えながら、子どもの自己肯定感を育むためには親自身の自己肯定感が大切であることなどをわかりやすくお話ししてくださいました。
 また、特別講座「親楽プログラム」では、あおもり家庭教育アドバイザーの工藤貴子(くどうたかこ)氏と明橋氏が講師を務め、参加者の皆さんに子育てに関する「あるあるエピソード」を自分事として考えてもらい、多くの方に意見を述べてもらいながら模擬講座を行いました。
 参加者からは「子どもにキレるのは、子育てを頑張っているから!という明橋先生の言葉に勇気をもらいました」、「親楽プログラムは、工藤さんの明るい進行のおかげで本音を話せました」、「自己肯定感の大切さを、子育て世代のお母さん達に伝えていけたらと思います」などの感想が寄せられました。
明橋大二先生
明橋大二先生の講演
工藤貴子さんによる親楽プログラム
  • 日時
    令和2年11月1日(日) 13時から15時30分
  • 会場
    青森中央学院大学 学術交流会館大講義室(青森市大字横内字神田12-1)
  • 内容
    ■13時から14時30分
     講演:「子育てハッピーアドバイス~地域ぐるみで家庭教育を支えよう~」
     講師:真生会富山病院心療内科部長 明橋 大二 氏

    ■14時45分から15時30分
     特別講座:「地域のチカラで子どもを育てる!~体験しよう!『あおもり親楽プログラム』~」
     講師:あおもり家庭教育アドバイザー 工藤 貴子 氏 
       真生会富山病院心療内科部長 明橋 大二 氏
  • 主催
    青森県教育委員会
  • 共催
    青森中央学院大学、青森中央短期大学

あおもり家庭教育支援総合事業へ戻る

あおもりの生涯学習-楽しむ 高める 生かす- 《 HOME 》

関連タグ

この記事についてのお問い合わせ

青森県教育庁 生涯学習課 地域連携推進グループ
電話:017-734-9890(直)  FAX:017-734-8272

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • LINE

フォローする

  • facebook
  • twitter

みなさんの声を聞かせてください

このページの内容に満足しましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?
送信前に確認

このページの県民満足度

県民満足度