ホーム > 保健・医療・福祉 > 介護・高齢福祉 > 認知症高齢者グループホーム等の火災対策の充実のための介護保険部局、消防部局及び建築部局による情報共有・連携体制の構築について

更新日付:2015年3月31日 高齢福祉保険課

認知症高齢者グループホーム等の火災対策の充実のための介護保険部局、消防部局及び建築部局による情報共有・連携体制の構築について

 認知症高齢者グループホーム等の火災対策の更なる充実を図るため、厚生労働省、総務省消防庁及び国土交通省において、介護保険部局、消防部局及び建築部局による関係機関の情報共有・連携体制の構築に関するガイドラインが作成されました。
 関係者におかれましては、本ガイドラインを参考にして、情報の共有・連携体制の構築に努められるようお願いします。

この記事についてのお問い合わせ

高齢福祉保険課介護事業者グループ
電話:017-734-9299  FAX:017-734-8090

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • LINE

フォローする

  • facebook
  • twitter

みなさんの声を聞かせてください

このページの内容に満足しましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

送信前に確認

このページの県民満足度

県民満足度