ホーム > 保健・医療・福祉 > 医療薬務 > あすなろ療育福祉センター - 入所(入院)

更新日付:2017年1月31日 青森県立あすなろ療育福祉センター

あすなろ療育福祉センター - 入所(入院)

診療部看護科(愛称:なかよし棟)

img nyuusyo2
 入院している児童や者の方に、治療や機能回復と維持のためのリハビリテーション等を行っています。
 また、小・中学生は、隣接する第一養護学校へ通うこともできます。
 そのほか、成人の整形外科疾患の手術・治療も行っています。
時間 日課
6時00分 起床・更衣
歯みがき・洗面
7時00分 朝食・検温
8時30分 小・中学生は第一養護学校へ登校
10時00分 水分補給
12時15分 昼食
15時00分 下校後、
入浴(月・水・金曜日)
足浴(入浴日以外)
個別のスケジュールに応じた PTやOT
水分補給・自由時間
18時00分 夕食
歯みがき・洗面・更衣
19時00分 水分補給
19時30分 就寝準備(未就学児・小学低学年)
20時30分 就寝準備(小学高学年・中学生)
21時00分 就床・消灯

生活支援課 入所棟(愛称:げんき棟)

img nyuusyo3
 障害者支援施設(生活介護)と福祉型障害児入所施設を一体的に運営しています。
 日常生活の中で個別の障害にあわせて、入浴・排せつ・食事の介護、その他様々な生活体験や活動の機会を提供しています。
 発達段階及び障害の程度に応じて、個別・集団生活に気を配り、社会(特に家族)とのつながりを強く持てるように援助しています。
時間 日課
6時00分 起床・更衣
7時00分 朝食・歯みがき・洗面
8時00分 検温
8時15分 小・中学生は第一養護学校へ登校
高校生は第一養護学校(第一高等養護学校分教室)へ登校
9時30分 水分補給
10時00分 学卒者支援(学休日は余暇支援)
入浴(月・水・金曜日)
12時00分 昼食
14時00分 おやつ・水分補給・余暇支援
入浴(月・水・金曜日)
15時30分 足浴(入浴日以外)
16時00分 個別支援
17時00分 夕食
歯みがき・洗面・更衣
18時00分 自由時間・遊びの補助
19時00分 自由時間・水分補給
就床準備
21時00分 就床・消灯

入所の手続き等

1 入所相談
 電話または来所でご相談ください。
 なお、市町村から障害福祉サービス受給者証の交付を受けいてない場合、18才以上の方は、お住まいの地域の市町村に介護給付費支給申請を行って下さい。18才未満の方はお住まいの児童相談所で手続きを行って下さい。
2 利用申し込み
 利用申し込みの際には、次の書類をご用意ください。
(1)提出していただくもの
 健康保険被保険者証・主治医の意見書(健康診断書)
(2)提示していただくもの
 障害福祉サービス受給者証、身体障害者手帳、愛護手帳、重度心身障害者医療費受給証等、各種の軽減措置該当の証
3 入所決定
 当施設の会議で入所が決定したら、ご連絡します。
特別障害者手当を受給している場合は、施設入所により支給が停止となりますので、市町村に資格喪失届を提出してください。
なお、施設を退所した際には、市町村への届け出により支給が再開されます。
 ※ 詳細は居住地の市町村にお問い合わせください。
4 契約締結・入所
 利用者に「重要事項説明書」を説明し、同意が得られた場合に「契約書」を作成します(印鑑が必要です)。
 なお、判断能力に支援が必要な20歳以上の利用者については、成年後見人との間で契約をいたします。成年後見人が選任されていることが必要です。
 <成年後見人について>
 家庭裁判所に申し立てして選任されます。詳細は家庭裁判所にお問い合わせ下さい。
5 入所中の経費
 経費(1)と(2)は当センターから発行される納入通知書にて納入ください。
(1)障害福祉サービスの費用
 当施設が介護給付費を代理受領する場合には、サービス費用の1割の額を、当施設にお支払いいただきます。ただし、負担軽減措置により市町村で決定された負担上限月額を超える負担はございません。
(2)施設で定めた給食費を負担していただきます。(所得に応じて軽減があります)
(3)障害福祉サービスに含まれない費用
 ア日用品
 原則自己負担となります。(物品を用意してください。ただし、風呂、トイレの共通用品等施設で負担する用品等を除きます。)
 当施設内で使用する紙おむつ、尿取りパット、パンツ型おむつは、施設が用意し経費を負担しますが、外出・外泊等施設外で使用する場合は、全て自己負担になります(業者から購入するほか、当施設から購入することもできます)。
 なお、紙おむつ等は、市町村の介護用品支給事業で交付される場合がございますので、詳細は居住の市町村へお問い合わせください。
 イ日常生活費
 散髪代、外出に係る経費(施設外行事費含む)等は、自己負担になります。
 ウ施設外に受診した場合の医療費
 医療費は自己負担となります。また、インフルエンザ予防接種、健康診断、成人病検査等のために受診する場合は、その費用も全て自己負担となります。
6 その他
(1)就学児童の転校について
 居住地の小・中学校から第一養護学校へ転校する場合は、教育委員会で手続きが必要になります。転校の手続きの詳細は、居住地の教育委員会にお問い合わせください。
 なお、診断書等が必要になりますので、事前にご相談ください。また、青森第一養護学校の見学・相談を希望される場合は、青森第一養護学校にお問い合わせください。

関連タグ

この記事についてのお問い合わせ

青森県立あすなろ療育福祉センター
電話:017-781-0174  FAX:017-766-4396
外来直通:017-781-0176
総合相談支援センター直通:017-782-7773

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • LINE

フォローする

  • facebook
  • twitter

みなさんの声を聞かせてください

このページの内容に満足しましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?
送信前に確認

このページの県民満足度

県民満足度