ホーム > 保健・医療・福祉 > 医療薬務 > あすなろ療育福祉センター - 組織概要

更新日付:2017年1月31日 青森県立あすなろ療育福祉センター

あすなろ療育福祉センター - 組織概要

運営理念と運営方針

 青森県立あすなろ療育福祉センターは、重症心身障害児(者)及び肢体不自由児等に、療育・医療・福祉サービスを提供する青森県での拠点的施設として、次の理念及び方針に基づき運営してまいります。

(1) 理念
 ・利用者中心の療育・医療・福祉サービス
 ・心の通い合う療育・医療・福祉サービス
 ・安心、安全の療育・医療・福祉サービス

(2)方針
 ・適正な療育・医療・福祉サービスの確保に努めます。
 ・情報開示と利用者本位の施設運営に努めます。
 ・地域住民との共存体制の確立を図ります。
 ・職員の資質の向上に努めます。

施設の概要

設置主体/ 青森県
経営主体/ 青森県
定員/ 診療所 (1)入院
(2)医療型児童発達支援センター
 (児童発達支援・放課後等デイサービス)
(3)医療型短期入所
15名
10名

2名
福祉施設 (1)障害者支援施設
(2)福祉型障害児入所施設
(3)生活介護
(4)福祉型短期入所
15名
6名
20名
6名
土地/ 26,471.72平方メートル
建物/ 6,381.47平方メートル
構造/ 鉄筋コンクリート一部2階建

組織図

所長(生活支援部長兼務)
生活支援部長 診療部長
生活支援部
総務課
生活支援部
生活支援課
診療部医療科 診療部看護科
総務課長
事務員
栄養士
調理師
運転手
生活支援課長
児童指導員
保育士
生活支援員
看護師
相談支援専門員
医療科長(医師)
理学療法士
作業療法士
言語聴覚士
薬剤師
診療放射線技師
保育士
看護科長
看護師
非常勤等職員
専任当直員
非常勤職員
臨時職員

沿革

昭和35年 6月 4日 現在地に肢体不自由児施設を建設する工事に着工
昭和35年 9月30日 施設名を募集し「あすなろ学園」と決まる
昭和35年12月27日 竣工
昭和36年 1月 5日 設置認可 (定員100名)
昭和36年 3月 3日 入園開始
昭和36年 4月 1日 園内に青森養護学校創設
昭和44年 1月19日 学園に隣接し、青森県立第一養護学校新築工事竣工
昭和46年11月27日 通園棟増築工事竣工
昭和47年 4月 1日 通園部設置認可(定員40名)
昭和59年 6月26日 学園全面改築工事着工
昭和61年 3月31日 新園舎竣工
平成 8年 6月 1日 重症心身障害児(者)通園事業開始
平成14年 4月 1日 重症心身障害児施設(定員50名設置)
肢体不自由児施設(定員50名に変更)
平成18年 4月 1日 「青森県立あすなろ医療療育センター」と名称を変更する
平成26年 4月 1日 福祉型入所施設と有床診療所併設に転換し「青森県立あすなろ療育福祉センター」と名称を変更する

関連タグ

この記事についてのお問い合わせ

青森県立あすなろ療育福祉センター
電話:017-781-0174  FAX:017-766-4396
外来直通:017-781-0176
総合相談支援センター直通:017-782-7773

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • LINE

フォローする

  • facebook
  • twitter

みなさんの声を聞かせてください

このページの内容に満足しましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?
送信前に確認

このページの県民満足度

県民満足度